ポグバ

「ポグバは真のプロフェッショナル」

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、MFポール・ポグバを称賛するとともに、彼の去就についての噂を一蹴した。

パースのWACAグラウンドで行われた会見の席でスールシャール監督は、26歳のフランス人MFについて言及。数々の移籍の噂について見解を述べた。

「クラブのほとんどの選手については何かしら話題になっているよね。誰が出るとか、入団するとか。まあでもこれはいつものことだ。マンチェスター・ユナイテッドのようなクラブともなれば、夏の間はこういった話題からは免れることはできない。

でもポールについては私は一切心配していない。ピッチに立ったときの彼は、つねに全力でプレーしている。彼は真のプロフェッショナルだ。彼の契約はまだ数年残っている。トレーニングが始動してからも、彼は素晴らしい姿勢で取り組んでいるよ」


ポグバ
昨シーズン、16得点をあげてチームのトップスコアラーとなったポール・ポグバ

ポグバの現行の契約は2021年までだ。スールシャールは、ユナイテッドのアカデミー卒業生であるポグバに対する具体的なオファーは来ていないと強調した。

「私が知る限り、そして現在までのところ、どの選手にも打診は来ていない。だからポールや他の選手の契約について特に話すことはない。我々はマンチェスター・ユナイテッドだ。選手を手放す必要などない」


「(夏の休暇中)ポールとは連絡をとった。それからロムやラッシー、ジェシー・・・ほぼ全員と話した。

ポールは本当に良い男で、素晴らしく優秀なプロフェッショナルだ。彼にはなんの問題もない。彼はゴールドのハートを持っている」

スールシャールはメディアのお決まりの報道にも触れ、パースでのトレーニング中にポグバがジェシー・リンガードと揉めたという記事についても言及した。

「ジェシーとポグバは並んで歩いていて、それが喧嘩している、というように切り取られて報じられた。君たちが新聞を売るために記事を作っているのは理解できるが、実際、なんでもなかった。彼ら2人の間には何もない。みんな真のプロフェッショナルだ。プレシーズンツアーはいまのところすべてが順調だよ。

ポールはチームから外れたような行動をするような選手では決してない。彼は常にプレーしたい意欲に満ちていて、全力を尽くしている。だから彼についてはそれ以上もう言うことは何もないよ」。

パース・グローリー戦、リーズ・ユナイテッド戦、インテル・ミラン戦、トッテナム・ホットスパー戦、ACミラン戦、クリスチャンスン戦はMUTVで中継される。


おすすめ: