リチャード

ユナイテッドが次期最高経営責任者を発表

木曜日 06 1月 2022 12:14

マンチェスター・ユナイテッドは、前グループ・マネージング・ディレクターのリチャード・アーノルドが、2022年2月1日付でクラブの最高経営責任者(CEO)に就任することを発表した。

エド・ウッドワードは、同じく2022年2月1日付でエグゼクティブ・バイスチェアマンを退任する。

リチャード・アーノルドのコメント「この偉大なクラブとファンの皆様に貢献できる機会を得て、大変光栄に思っています。この名誉に報い���べく全力を尽くします」。

2月1日付で最高経営責任者に就任するリチャード・アーノルド

ジョエル・グレイザー、エグゼクティブ・コーチェアマンのコメント「エドが副会長として9年間、そしてクラブに16年間在籍し、マンチェスター・ユナイテッドのために精力的に活動してくれたことに感謝します」

「リチャードと、彼をリーダーとしたチームが、オールド・トラッフォードへの投資、ファンとのエンゲージメントの強化、そして最も重要な目的であるピッチ上での勝利に向けた継続的な取り組みなど、クラブの進化のための新たな段階を切り開くことを期待しています」。

おすすめ: