アスタナ

過去最多、6人にデビューの可能性

木曜のアスタナ戦は、マンチェスター・ユナイテッドにとって歴史的な一戦となるかもしれない。 この試合では、6人の選手がデビューする可能性があるのだ。

オーレ・グンナー・スールシャール監督はすでに、ディション・バーナード、イーサン・レアード、ディラン・レヴィットの3人がシニアデビューすることを明言している。

ゴールを守るのはリー・グラント、そしてルーク・ショー、アクセル・トゥアンゼベ、ジェシー・リンガードも先発が濃厚だが、交代要員も考えると、彼ら3人以外にも、デビューする選手が現れる可能性は高い。

アスタナ
2015年のトッテナム戦でデビューしたメンフィス・デパイ

我々の調べでは、第一次世界大戦以降で、1試合でもっとも多くの選手がデビューしたのは5人だ。5人がデビューした試合は4回あった。最近では、15-16シーズン、オールド・トラッフォードで行われたトッテナム・ホットスパー戦だ。

この試合では、セルヒオ・ロメロ、マッテオ・ダルミアン、モルガン・シュナイデルラン、バスティアン・シュヴァインシュタイガー、メンフィス・デパイの5人がデビューし、カイル・ウォーカーのオウンゴールでユナイテッドが1-0で勝利した。

それより9年前には、リーグカップのクルー・アレクサンドラ戦でキエラン・リー、ライアン・ショークロス、デイヴィッド・グレイ、フィル・マーシュ、マイケル・バーンズがデビュー。リーは得点あげて2-1勝利に貢献した。

その前は、時計を大きく戻して、1921年8月のグッディソン・パークでのエヴァートン戦。

レイ・ベニオン、フランク・ブレット、リチャード・ギブソン、アーサー・ロックヘッド、ジョン・スコットがデビューした試合は、5-0で敗れた。


キエラン
2006年のリーグカップ、対クルー戦で、決勝ゴールをあげたキエラン・リー

その2年前、ダービー・カウンティと1-1で引き分けた試合では、クラレンス・ヒルディッチ、フレッド・ホプキン、チャーリー・ムーア、ジャック・シルコック、ジョー・スペンスがデビューしている。

木曜のアスタナ戦では、3人のサブメンバー全員が出場機会を与えられ、歴史を塗り替えることになるのか。スールシャール監督の采配に注目したい。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: