ユナイテッド

2018-19チーム最新版

マンチェスター・ユナイテッドは、2018-19プレミアリーグ後半戦を戦うファーストチームメンバーを確定させた。

1月の移籍市場も閉まり、オーレ・グンナー・スールシャール監督の下で今シーズン残り試合に臨む選手が固まった。

最新チームは、シニア、ホームグロウン、U-21の3つのパートに分類される。

マルアン・フェライニは、中国の山東魯能泰山に安全移籍した。

デヘア
ユナイテッドの正GKはスペイン代表のダビド・デ・ヘア

シニア

GK:ダビド・デ・ヘア、セルヒオ・ロメロ
DF:エリック・バイリー、マッテオ・ダルミアン、ビクトル・リンデロフ、マルコス・ロホ、アントニオ・バレンシア
MF:フレッジ、アンデル・エレーラ、フアン・マタ、ネマニャ・マティッチ
FW:アントニー・マルシャル、アレクシス・サンチェス

ホームグロウン

GK:リー・グラント
DF:フィル・ジョーンズ、ルーク・ショー、クリス・スモーリング、アシュリー・ヤング
MF:ジェシー・リンガード、スコット・マクトミネイ、アンドレアス・ペレイラ、ポール・ポグバ
FW:ロメル・ルカク

ルカク
ベルギー代表のルカクはホームグロウン枠に

U-21

 DF:ディオゴ・ダロト
FW:マーカス・ラッシュフォード

当然ながら、他の若手も上記カテゴリーに含まれれば出場可能となる。

ラッシュフォード
マーカス・ラッシュフォードは、プレミアリーグではU-21枠

おすすめ: