オーレ

LASK戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、ヨーロッパリーグ、ラウンド16のLASK戦を前にした会見の席で、アントニー・マルシャルが負傷中であると明かした。

ユナイテッドは木曜、オーストリアのリンツで、無観客の状態でLASK戦に挑む(イギリス時間17:55キックオフ)。現地入りしたあと会見に臨んだオーレは、日曜のマンチェスター・シティー戦で先制点をあげたフランス人FWは、この試合でポストにぶつかり負傷したと話した。

「アントニーはポストにぶつかって怪我を負った。よってこの試合に出場することはできない。日曜の試合(トッテナム戦)までには回復することを願っているが、今の時点では定かではない」

続いて指揮官はMUTVに対し、「十分強いチームで挑む」と話した。「戦闘意欲の高いチームだ。この試合を楽しみにしている。試合に出たくてうずうずしている選手も何人かいるしね」。

水曜の公開練習には、マルシャルに加え、ジェシー・リンガード、ディオゴ・ダロトの姿もなかった。

リー・グラントとポール・ポグバ、マーカス・ラッシュフォードは依然として療養中だ。

「ポールの復帰は間近だ。しかし今回は帯同していない。まだ全体練習にも参加していない。来週あたりは復帰できるのではないかとみている」。


レッズ
シティー戦で負傷したアントニー・マルシャル

LASKがイングランド勢と対戦するのは今回が初。前ラウンドではAZアルクマールを下している。総計3-1で勝利したこの対戦で全ゴールを挙げたのは、好調なストライカー、マルコ・ラグジュだ。

監督を務めるのは、現役時代にクリスタル・パレスでプレーした経験のある元DFのヴァレリアン・イスマエル。ディフェンダーのフィリップ・ヴィージンガーとペタル・フィリポヴィッチは累積警告により出場停止。サイドバックのマルヴィン・ポズマンとウィンガーのトマス・ゴイジンガーも欠場、サイドアタッカーのフセイン・バリッチにも欠場の可能性がある。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。


おすすめ: