click to go to homepage
監督

ダービー直前チーム情報

日曜のシティー戦を前に、ジョゼ・モウリーニョ監督が、マンチェスター・ユナイテッド最新チーム情報を明かした。

ミッドウィークにはユヴェントスとの激闘を繰り広げたばかりだが、新たな負傷者はいない。また、欠場が続いているロメル・ルカクが今節復帰する可能性も出てきた。

ルカクはトリノへの遠征に帯同しなかったものの、エティハドで行なわれるインターナショナルウィーク前の重要な一戦で起用されるかもしれない。

ルカク
練習に復帰したロメル・ルカクがダービーに出場する可能性も

監督は、MUTVに「新たな負傷者はいない」とコメントした。「ユヴェントス戦で大きなケガをした選手はいない。軽傷者はいるが、ユヴェントス戦に出場可能だった選手の中で、プレーできない選手はいない」

「今は金曜の午前中なので、ルカクが復帰する可能性はある」

また監督は、ユヴェントス戦メンバーのように、試合展開を変えられる経験豊富な選手をベンチに置けることに満足している。

「ホームでのユヴェントス戦で選手交代をしなかったのは、(経験豊富な)アタッキングプレーヤーがベンチにいなかったからだ。アレクシス(サンチェス)、(マルアン)フェライニがいなくて難しい状況だった。後の選手は全員プレーしていたのでね。厚みのあるベンチは、勝ち点に繋がる。ユヴェントス戦では、交代選手が試合の流れを変えてくれた」

アリアンツ・スタジアムでは、途中出場したフアン・マタ、フェライニ、マーカス・ラッシュフォードが勝利に貢献。監督は、絶好調のシティーからアップセットを達成できるだけの優れたオプションを保持している。

マタ
トリノでの勝利に貢献したフアン・マタ

シティーでは、ひざを痛めたケヴィン・デ・ブライネが欠場予定で、昨季の対戦でゴールを決めたニコラス・オタメンディとイルカイ・ギュンドアンが急ピッチで仕上げている。クラウディオ・ブラボとエリアキム・マンガラは長期チームを離脱している。

プレミアリーグ首位のブルーズは、先週サウサンプトン、チャンピオンズリーグのシャフタール・ドネツク戦でそれぞれ6ゴールを記録した。

デ・ブライネ
ケヴィン・デ・ブライネはカラバオカップのフルアム戦で負傷

マタが同点FKを語る article

反撃の狼煙となったフリーキックを決めたマタが、敵地でのユヴェントス戦を振り返った。