click to go to homepage
アメリカツアー

ツアー2018は米国開催

Aon主催のツアー2018開催に伴い、マンチェスター・ユナイテッドが2年続けてアメリカにやって来る。

2週間のツアーでの初戦は7月19日(火)にアリゾナ州のフェニックス大学スタジアムで行なわれ、メキシコのクラブ・アメリカと対戦(試合は現地午後7時開始予定)。その後は7月22日(土)にサンタクララのリーヴァイス・スタジアムでMLSのサンノゼ・アースクエイクスとも対戦を予定している(現地午後2時開始予定)。

Aon主催のツアー2018中に行なわれる試合は、MUTVMUTVアプリを通じてライブ配信される予定(購読している地域により配信方法が異なる場合も)。上記2試合以外の試合情報、開催地、チケット情報は、後日発表される予定だ。

 

2010年以降5回アメリカを訪問しているユナイテッドは、130万人を超える現地サポーターに歓迎されてきた。2014年にアナーバーにあるビッグハウスで行なわれたレアル・マドリーとの一戦には、アメリカで開催されたサッカーの試合で新記録の109000人ものファンが詰めかけた。

今夏のプランについて、マンチェスター・ユナイテッド・エグゼクティブ・ヴァイスチェアマンのエド・ウッドワードは「ツアーの主要目的は、長く、険しいシーズンに向けた準備にある。今回は、2年続けてアメリカを訪問する。練習施設はワールドクラスで、現地での試合は情熱的なファンの前で行なわれる。新シーズンに向けて準備を進める選手たちにとって、まさに理想的な環境だ」と語った。

「クラブ、監督、チームは、アメリカを訪問するたびに100万人規模のファンに歓迎される。アメリカのファンは、マンチェスター・ユナイテッドを間近で見たいと切望してくれている」

ツアー2018主催者のAonは、リスクマネジメントサービス、保険・再保険仲介を手掛けている。

Aonの会長と最高経営責任者を兼任するグレッグ・ケイスは「マンチェスター・ユナイテッドのツアー2018を主催でき、満足している。Aonでは、データと専門家により看破する力を生み出している。それが世界中の企業、団体の不安定さを減少させ、パフォーマンス向上に役立つ。マンチェスター・ユナイテッドと同じく、我々も、勝敗の差は看破する力だと信じている。そして、我々の顧客に大会で勝ち続けるために必要な優位性を供給できることを誇りに思っている」