ユナイテッド

ヨーロッパリーグのメンバーが確定

2019-20シーズンのUEFAヨーロッパリーグを戦うマンチェスター・ユナイテッドの登録選手が発表された。

グループLのユナイテッドは、アスタナ、パルチザン・ベオグラード、AZアルクマールと対戦する。

グループステージは、9月19日(木)にオールド・トラッフォードで行なわれるアスタナ戦から始まる。

大会規定により、登録メンバーはAリスト、クラブ内育成選手、協会域内育成選手、Bリストに分けられる。

クラブが育成した若手で構成され、大会中に招集されるBリスト登録選手数は制限がないため、下記のリストには含めていない。

クラブによりUEFAに登録された以下24選手に加えて、Bリストの選手たちも追加される。

Aリスト
エリック・バイリー、ディオゴ・ダロト、ダビド・デ・ヘア、フレッジ、ダニエル・ジェームズ、マチェイ・コバール、ビクトル・リンデロフ、アントニー・マルシャル、フアン・マタ、ネマニャ・マティッチ、マルコス・ロホ、セルヒオ・ロメロ

クラブ内育成選手
ジェシー・リンガード、スコット・マクトミネイ、アンドレアス・ペレイラ、ポール・ポグバ、マーカス・ラッシュフォード、ルーク・ショー、アクセル・トゥアンゼベ

協会域内育成選手
リー・グラント、フィル・ジョーンズ、ハリー・マグワイア、アーロン・ワン・ビサカ、アシュリー・ヤング

ユナイテッド
10代でサウサンプトンからユナイテッドに加入したルーク・ショー

チェコ出身のマチェイ・コバールは、2018年の1月にユナイテッドアカデミーに加わり、Bリスト登録資格が適用されないためAリストに登録された。

また、サウサンプトンからユナイテッドに加入したルーク・ショーがクラブ内育成選手に登録されているのは、15歳から21歳までの間にクラブに36ヶ月登録されている、という規定を満たしているため。ショーは、18歳だった2014年6月にユナイテッドに加わった。

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: