パレス

クリスタル・パレス戦プレビュー

マンチェスター・ユナイテッドは水曜夜、プレミアリーグのクリスタル・パレス戦に挑む。

日曜にチェルシー戦を終えたばかりのユナイテッドにとっては、72時間後にふたたび首都ロンドンに戻ることになる。

パレスは今シーズンの開幕戦の相手だ。オランダ人MFドニー・ファン・デ・ベークはこの試合でオールド・トラッフォードでのデビューを飾り、さらに初得点で自ら初戦を祝ったが、残念ながら試合は3-1でアウェー勢が勝利した。

以下、この試合について知っておきたい情報をまとめた。

ファン・デ・ベーク初ゴール動画

試合はどこでチェックできる?

イギリス国内ではSky Sportsがライブ中継する。試合はイギリス時間20:15(日本時間4日5:15)キックオフ。試合の模様は公式アプリでフォローできるほか、MUTVでは試合開始前とハーフタイム、終了後にライブショーが放送される。The Match Day Live は水曜の19:10放送開始。

チーム情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、エディンソン・カバーニの復帰を願っている。ウルグアイ人FWは筋肉系の怪我で4試合を欠場中だ。スコット・マクトミネイはチェルシー戦で戦列に復帰。ファン・デ・ベークはメンバー入りしたが出場はなかった。ポール・ポグバとフィル・ジョーンズは療養中だ。

パレス側では、元レッズのウィルフレッド・ザハが、腿を負傷中で直近の4試合を欠場している。ロイ・ホジソン監督は、古巣との対戦には間に合わないだろうと話している。守備陣では、ママドゥ・サコとジェームズ・トムキンスが1ヶ月以上離脱している。中盤では、ジェフリー・シュルップがハムストリングに故障を抱えている。ジェームズ・アッカーサーは打撲から回復している模様だ。

直近の戦績

レッズは2月は無敗で、ヨーロッパリーグではラウンド16進出を決めた。ここではACミランと対戦する。プレミアリーグでは、直近の試合で2勝3分。サウザンプトンに9-0の大勝、ニューカッスル戦でも3-1で勝利をものにした。スタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦に0-0で引き分けたことで、リーグでのアウェー戦連続無敗が20試合になった。これはイングランドのトップリーグで歴代5位に並ぶ数字だ。

クリスタル・パレスは、直近の5試合で2勝1分2敗。しかしながらホームでの2試合は、バーンリー戦に0-3で黒星、フルアム戦は0-0と、いずれもノーゴールに終わっている。

過去の対戦成績

シーズン開幕戦では敗れたが、プレミアリーグに改称されて以降、レッズはセルハースト・パークでのパレスとの対戦では一度も敗戦を喫していない(1991年から2003年まで、ウィンブルトンもセルハースト・パークを本拠地にしていた)。1991年に敗れたのを最後に、12回の対戦でユナイテッドは9勝3分と無敗をキープ。2020年7月の対戦では、マーカス・ラッシュフォードとアントニー・マルシャルのゴールで2-0で勝利をおさめた。

パレスの注目選手

昨夏、ロンドンのライバルクラブ、クイーンズ・パーク・レンジャーズからクリスタル・パレスに加入した攻撃的MFエベレチ・エゼは好調を維持し、ホジソンのチームで最多の26試合に出場している。ドリブラーとしてのスキルを発揮している他、3ゴール3アシストと得点にも絡んでいる。

ザハの欠場が濃厚な現状では、ベルギー人FWクリスティアン・ベンテケが攻撃を牽引する可能性が高い。かつてリヴァプールとアストン・ヴィラに所属したベンテケはこれまで4得点。ブライトン&ホーヴ・アルビオン戦では決勝点をあげている。

審判団

主審:アンドレ・マリナー
アシスタント・レフェリー:スコット・レジャー、マーク・ペリー
第4審:ケビン・フレンド
VAR:マイク・ディーン
アシスタントVAR:スティーブン・チャイルド


パレス
セルハースト・パークでのパレス戦で主審を務めるアンドレ・マリナー

その他の対戦カード(キックオフは現地時間)

3月2日(火)

マンチェスター・シティー対ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ(20:00)

3月3日(水)

シェフィールド・ユナイテッド対アストン・ヴィラ(18:00)
バーンリー対レスター・シティー(18:00)
クリスタル・パレス対ユナイテッド(20:15)

3月4日(木)

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン対エヴァートン(18:00)
フルアム対トッテナム・ホットスパー(18:00)
リヴァプール対チェルシー(20:15)

おすすめ: