ユナイテッド

レスター 2-2 マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドのプレミアリーグアウェイ連勝記録は、レスター・シティー戦での2-2ドローを持って終わった。

ユナイテッドは2度リードを奪ったものの、追いつかれ、2位浮上とはならなかった。

前半にマーカス・ラッシュフォードのゴールで先制したが、ハーヴィ・バーンズに同点ゴールを許した。後半にはブルーノ・フェルナンデスが勝ち越し点を決めたが、ジェイミー・ヴァーディに追いつかれ、キングパワー・スタジアムで勝ち点を分け合った。

ユナイテッド
ブルーノがゴールも勝ち点3獲得ならず

前半 - 同点に追いつかれて折り返す

試合序盤から互いにチャンスを作る展開になり、見応え十分の一戦になった。ルーク・ショーがフェルナンデスにパスを通し、浮かせたボールをボックス内に。これにラッシュフォードが頭で反応したが枠を外してしまう。レスターもすぐに反撃を開始し、エリック・バイリーをかわしたヴァーディからボールにジェームズ・ジャスティンがボレーもバーを越す。

マーク・オルブライトンにゴールのチャンスもあったが、これはフレッジが阻止。こぼれ球をヴァーディが狙ったが、オフサイド。

試合が落ち着き始めた23分、ユナイテッドが先にゴールネットを揺らした。元ユナイテッドのジョニー・エヴァンスのスローインを奪ったダニエル・ジェームズのパスにフェルナンデスが足を伸ばして触れて繋ぎ、ラッシュフォードが落ち着いてシュート。カスパー・シュマイケルが守るゴールを攻略し、先制に成功する。

しかし32分にはレスターに同点に追いつかれてしまう。フェルナンデスがジェームズ・マディソンの股を抜こうとしたが奪われ、バーンズが強烈なシュート。これにはダビド・デ・ヘアも反応しきれず失点。ショーのフリーキックにフェルナンデスが頭で合わせて勝ち越しを試みたが決まらず、勝負の後半に。

後半 - ヴァーディに阻まれる

後半も両チーム互いに一歩も譲らない好ゲームに。レスターはジャスティンがジェームズからフェルナンデスに渡ればという場面でパスをインターセプト。

マディソンのフリーキックは壁にディフレクト。ここでフレッジが完璧なタイミングでラッシュフォードにスルーパスを通したが、シュートはシュマイケルがワールドクラスのセーブで阻止し、均衡を破ることができない。

マルシャルがシュマイケルとの1対1を制したかと思われたが、判定はオフサイド。ショーのフリーキックにハリー・マグワイアが頭で合わせたが決まらず。交代出場したエディンソン・カバーニが違いを生み出し、フリックを受け取ったフェルナンデスがゴールを決めてユナイテッドが勝ち越しに成功する。

だが、リードを奪った状態は長続きしなかった。交代出場のアジョセ・ペレスが右サイドからクロスを上げると、常に危険な位置にポジションを取っていたヴァーディがシュート。これがディフレクトして決まり、再び同点に追いつかれる。後半の追加タイムにはペレスにチャンスがあったが、オフサイドと判定され、勝ち点を分け合う結果となった。

ユナイテッド
後半に交代出場したポール・ポグバ

試合情報

レスター:シュマイケル(キャプテン)、ジャスティン、フォファナ、エヴァンス、カスターニャ、エンディディ、ティーレマンス、オルブライトン(81分にペレスと交代)、マディソン、バーンズ、ヴァーディ

出場機会のなかったサブ:ウォード、フクス、アマーティ、チャウドゥリー、メンディ、プラート、トーマス、イヘアナチョ

得点:バーンズ(31分)、ヴァーディ(85分)

イエローカード:マディソン、エンディディ

ユナイテッド:デ・ヘア、バイリー、リンデロフ(66分にトゥアンゼベ と交代)、マグワイア(キャプテン)、ジェームズ(54分にポグバと交代)、フレッジ、マクトミネイ、ショー、フェルナンデス、ラッシュフォード、マルシャル(75分にカバーニと交代)

出場機会のなかったサブ:ヘンダーソン、テレス、リンガード、マティッチ、ファン・デ・ベーク、グリーンウッド

得点:ラッシュフォード(23分)、フェルナンデス(79分)

イエローカード:フェルナンデス

おすすめ: