ユナイテッド

9月の月間MVP投票

3選手が2020-21シーズン最初のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞候補に選出された。

ユナイテッドは、今季初戦となったホームでのクリスタル・パレス戦に敗れたものの、その後3連勝をマーク。しかも9ゴールをあげ、失点はわずか2点だ。

プレミアリーグ初勝利は劇的な結末により3-2で勝利したブライトン&ホーヴ・アルビオン戦で、カラバオカップでのルートン・タウン戦、ブライトン戦でも勝利を収めた。

オーレ・グンナー・スールシャール監督はカップ戦で大幅なローテーションを行い、多くの選手に出場機会を与えた。ここまではエリック・バイリー、ダビド・デ・ヘア、ブルーノ・フェルナンデス、ディーン・ヘンダーソン、ネマニャ・マティッチらの活躍もあったが、今回の候補に選ばれたのはフアン・マタ、マーカス・ラッシュフォード、ドニー・ファン・デ・ベークの3選手だ。

3選手の1ヶ月を振り返り、クラブ公式アプリでの投票に参加しよう。

必見プレー集:フアン・マタ動画

フアン・マタ

ファン・デ・ベークが称えたマタは、ここまで2試合に先発出場し、3-0で勝利したブライトン戦のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。ルートン戦ではブランドン・ウィリアムズが倒されて得たPKを冷静に決めてチームに先制点をもたらし、クラブ200試合出場に華を添えた。カラバオカップでのマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた彼は、ブライトンとの次ラウンドでもスコット・マクトミネイの先制点をアシストし、ファン・デ・ベークからのフリックを蹴り込みユナイテッド50ゴールを達成。32歳のボールを持った時の意識、知性、落ち着きは、周囲にとってお手本だ。

マーカス・ラッシュフォード

昨シーズンの終盤は元気のなかったラッシュフォードは、今シーズン序盤からのスタートダッシュを誓っていた。ルートン戦では交代出場ながらゴールを決め、プレミアリーグでのブライトン戦での得点はクラブ通算1万ゴールという大記録に。また、ミッドウィークのカップ戦でも交代出場で違いを生み出し、勝利に貢献している。

ラッシュフォードが10,000ゴール動画

ドニー・ファン・デ・ベーク

まだプレミアリーグで先発出場はないものの、違いを生み出せる選手であることを証明している。パレス戦でデビューを飾った彼は、初出場で初ゴールを決めた。ルートン戦ではクラブのマン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、リーグでのブライトン戦では91分にピッチに入ったが、100分の決勝点に繋がったコーナーキックを獲得。そして直近のカップ戦でマタの得点をアシストするなど、今後が楽しみで、ポジティブで、脅威になれる実力を証明している。ここ数週間の彼は、大活躍を見せた。

ファン・デ・ベーク初ゴール動画

投票

無料でダウンロードできるクラブ公式アプリで投票を実施している。

投票は10月3日(土)の日本時間20:00に締め切られ、受賞者が発表される。

新シーズン到来!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ: