ユナイテッド

監督がイガロ獲得を説明

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、オディオン・イガロの加入を歓迎している。

イガロは、上海申花から今シーズン終了までの期限付き移籍で憧れのクラブに加入した。

ウルヴズ戦でブルーノ・フェルナンデスにデビューの機会を与えた監督は、イガロ獲得について、MUTVに語った。

「とても重要だった。マーカス(ラッシュフォード)がしばらく欠場するので、アントニー(マルシャル)とメイソン(グリーンウッド)への要求レベルも高くなる。そこに経験豊富なスコアラーを加えた。昨年のアフリカネーションズカップの得点王だ。彼は笑顔が多く、性格も良く、マンチェスター・ユナイテッドの大ファンだ」

「彼はこの機会を味わって、楽しんで、全力を尽くしてくれる」

Sky Sportsとのインタビューでも、監督は「クラブは以前から素晴らしいし、我々はオディオンという人柄も良いゴールスコアラーを獲得した」と語った。

「アフリカネーションズカップの得点王だけでなく、私は彼がノルウェーにいた10〜12年前から知っている。彼は成長し、前線にオプションを与えてくれる」

「彼が数ヶ月の期限付き移籍でも来たいと思ってくれてうれしい。彼はマンチェスター・ユナイテッドのファンで、ピッチ内外で全力を尽くしてくれる。」

おすすめ:

関連キーワード