ユナイテッド

オーレは攻撃陣に満足

木曜日 29 7月 2021 01:20

マンチェスター・ユナイテッドは、ブレントフォードとのプレシーズンマッチを2-2の引き分けで終えたが、オーレ・グンナー・スールシャール監督は、チームの見事なゴールに感激した。

アンソニー・エランガとアンドレアス・ペレイラは、ボレーシュートをマーク。監督は、全体的なパフォーマンスに満足していた。

エレクトリック・エランガ
最初のゴールは、素晴らしいパス、コンビネーションプレー、ネマニャ(マティッチ)の大きなスイッチ、いくつかの良いプレー、そしてアンソニーの素晴らしいボレーシュートで構成されたものだった。アンソニーはどんどん上達していて、素晴らしいボレーシュートを決めてくれた。彼はエネルギッシュで、情熱的で、本当に楽しんでいる。

彼が良い選手であることも、良い青年であることも知っている。一生懸命で、いつも笑顔で、明るく、向上心に溢れている。彼は、左でも右でも、そして前でもプレーできるので、前線のどこでもやれる。彼は戦力になるだろう。

アンドレアスのゴールは年間ベストゴール級

彼に賞をあげても良いくらいだ! 素晴らしかった。ボールに触れてくれと思っていたが、彼には技術があり、テクニックがあり、素晴らしいヒットだった。

リポート:ユナイテッド 2-2 ブレントフォード article

オールド・トラッフォードでのプレシーズンマッチは、ドロー決着。

大きな一歩
特に前半は良い内容だった。良いコンビネーションプレーができたと思うし、ラインを使ったプレーもできた。もちろん、相手はボックス内でよく守っていたが、良いプレーが見られた。

相手のゴールも良かったが、それ以外では印象に残ったプレーはなかった。前半にはとても満足している。後半は、プレシーズンではいつものことだが、選手を大幅に入れ替えたため乱れた部分もあったが、大きな前進だと感じている。

オールド・トラッフォードのファン
もちろん、ファンが戻ってくるのは素晴らしいこと。今日のように魔法のようなことが起きれば、ファンも嬉しい気持ちで家に帰れる。

雷や雨もあったが、そのおかげでピッチの状態が素晴らしくなった。

ダロトとファン・デ・べーク 
(復帰したばかりの選手たちには)まだ早いかもしれないが、1試合か2試合で交代出場することになる。(土曜日のプレストン戦では)試合前に言ったように、ディオゴとドニーを先発させることができるかもしれないので、金曜の夜から土曜の朝にかけて、復帰した他の選手たちの調子を見てみよう。
アンドレアスのクラシックなゴール 動画

アンドレアスのクラシックなゴール

オールド・トラッフォードでアンドレアス・ペレイラがボレー弾

プレシーズンは計画通りに進んでいる?
難しい質問だ。確かに、ここにいる選手たちはハードに取り組んでいて、彼らが得ているものもあるが、まだ合流していない選手もいる。これから合流する選手の状態は、まだわかっていない。

(国際)選手権がある年は難しい夏になるが、選手が合流してからの話になる。

おすすめ: