ダロト

ダロトの成長を喜ぶオーレが復帰を期待

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ディオゴ・ダロトのACミランでの成長ぶりに満足し、オールド・トラッフォードに戻ってくる日を楽しみにしていると話した。

右サイドバックのダロトは、1-1で引き分けた、先週木曜のオールド・トラッフォードでの対戦でも90分間プレーした。明日サン・シーロで行われる第2戦でも出場が濃厚だ。

この試合に向けた会見の席で、スールシャールはダロトのユナイテッド復帰の可能性について質問を受けた。


ハイライト:ユナイテッド 1-1 ACミラン動画

「この計画はダロトのためのものだった。彼がコンディションを調整できるようにするためだ。ここにいたときは、長期間続けてコンディションを保つことができていなかった。怪我もあったしね」と答えたオーレ。

「現在は好調をキープできているようだ。試合にも出場している。歴史あるビッグクラブで、大きな期待を背負ってプレーしている。それは彼にとってとても貴重な経験だ。今シーズンの彼の成長ぶりを私もうれしく感じている。彼は我々の選手だ。ここに戻ってくる日を楽しみにしている」


ダロトとユナイテッドの契約は2023年まで。加えて2024年まで1年の延長オプションがついている。2018年に入団して以来、ダロトはファーストチームで35試合に出場した。

ACミランとの第1戦の前にも、オーレはダロトがセリエAのヴェローナ戦で得点したことを話題に挙げ、

「ディオゴはよく頑張っている。今週末もゴールを決めていたし、充実した時期を過ごしているようだ」と話していた。

「我々もうれしく思う。あのクラブでプレーし、毎試合ごとに求められるスタンダードに応えているというのは、非常に貴重な体験だ」

おすすめ: