監督

より良い形での勝利を望むオーレ

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、マンチェスター・ユナイテッドに先週末のレスター・シティー戦よりも良い形で土曜のフルアム戦に勝利することを求めている。

来週の火曜日には、オールド・トラッフォードで行われるパリ・サンジェルマンとの大一番が予定されている。だが、最優先すべきはクレイブン・コテージでの勝ち点3獲得だ。チェルシーは日曜にマンチェスター・シティーと対戦するため、ユナイテッドが今節で勝利を収められれば、暫定的ながらもトップ4に浮上する。

レスター戦ハイライト動画

上位陣に強いレスターを相手に1-0で勝てたのは良い結果だとしても、オーレはチームにさらなるパフォーマンスを要求している。特に選手たちには、先の試合より、目の前の試合に集中することを求めている。

Aonトレーニングコンプレックスでの会見で、監督は「目の前の試合に集中することが、我々の目標だ」と語った。「もしトップ4に浮上できたら、その場にとどまり、レベルアップしたい」

「これだけの勝ち点を獲得できたのだから、この2ヶ月はファンタスティックだ。これからは安定感がキーワード。成長し続け、試合に勝ち続けないといけない。ただし、レスター戦よりも良い形で勝つことが大事だ」 

「前の試合では、なんとか耐えられた。十分な内容だったが、これで満足すべきではない。これからも成長し続けたい。次のフルアム戦では、チームの気持ちの強さが問われる」

デ・ヘア
前節のマン・オブ・ザ・マッチに選出されたデ・ヘア

「大事な試合、つまりは目の前の試合に集中できているかがわかる。PSG戦について考えずにいられるかどうかについてだが、PSG戦に関しては、あらゆる場所、メディアでも騒がれている。チェルシー戦も、リヴァプール戦も一緒だ。しかし、彼らとの試合で順位を上げられるわけではない。それはまた、別の試合だ」

クラブ公式アプリのダウンロードはこちらから。

おすすめ: