ユナイテッド

ワトフォード戦直前ニュース

金曜日 19 11月 2021 14:49

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、土曜日の午後に行われるプレミアリーグのワトフォード戦に向けて、チームの最新情報を明かした。

ポール・ポグバはインターナショナルブレク中に負傷し、マーカス・ラッシュフォード、ルーク・ショー、スコット・マクトミネイ、エディンソン・カバーニも、ワールドカップ予選が続く中それぞれの国を代表してプレーできなかった。

ラファエル・ヴァランヌは以前から負傷の治療を始めており、過密日程となる年末に向けて準備を進めている。

記者会見で監督は「今週はとてもポジティブな週だった」と語った。「もちろん、体調不良や小さな不調を抱えた選手は何人かいる」

「ポールはしばらくの間、ラファエルもチームを離れている。それ以外の選手は近いうちに復帰できるだろう。今週末に復帰する選手もいれば、来週に復帰する選手もいる。しかし、それはすべてのチームに共通すること」

キャリントンで収録されたMUTVのスチュワート・ガードナーとの別のインタビューの中で、オーレはショー、マクトミネイ、ラッシュフォードがトレーニングを行っていることを示唆したが、一方でカバーニはフィットネスに不安を抱えているため出場は微妙なところ。ショーはマンチェスターダービーで頭部を負傷し、完全に回復するために脳震盪プロトコルに従っている。

監督は戦力を活用しなければならないことを理解しており、最近の試合で採用したスリーバックディフェンスを続けるかどうかが注目される。

ワトフォード戦前チーム情報 article

インターナショナル・ブレイグ後最初のプレミアリーグ戦に挑むレッズのチーム情報

ワトフォード情報

フランシスコ・シエラルタは負傷のため欠場、ユライ・クツカは前回のアーセナル戦でレッドカードを受け、1試合の出場停止処分を受けている。

また、オザン・トゥファンはフィットネステストを受けるため、必要に応じてイムラン・ルザが加わるだろう。また、元ユナイテッドのベン・フォスターは、ガナーズに惜敗した際にクラブキャリア500出場を果たした。

ワトフォードのボス、クラウディオ・ラニエリは、「この10日間のトレーニングにはとても満足している」と語った。「シエラレルタ以外は全員復帰した」

ピーター・エテボ、クリスティアン・カバセレ、ケン・セマ、クワドォ・バーもまだ戦線を離脱している。

おすすめ: