オーレ

クリスタル・パレス戦にカバーニ復帰の可能性

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督が水曜のクリスタル・パレス戦に向けて会見を行い、エディンソン・カバーニの状況などについて話した。

レッズはロイ・ホジソン監督率いるイーグルスと水曜夜対戦する。キックオフは現地時間20:15(日本時間4日5:15)。プレミアリーグで継続中のアウェー戦連続無敗記録を継続できるかも注目となる。

この試合は当初3月21日に予定されていたが、エミレーツFAカップ準々決勝のレスター・シティー戦が同日となったために変更されたものだ。

カバーニは、先月のウェストブロム戦以後、欠場が続いているが、全体練習には復帰している。セルハースト・パークでの試合に出場できる可能性について会見で聞かれたオーレは、

「エディは今朝のトレーニングにも参加した。その影響が出ないことを願っている。それ以外にも、チェルシー戦の後で打撲を負っている選手が何人かと、これまでの疲労の蓄積がみられる選手もいる」と話した。

「エディは試合に出たくてうずうずしているよ。たとえベンチからであっても、試合に参加したい気持ちでいっぱいのようだ。彼が明日、コンディションに支障がないと言ってくれることを願っている」


ポール・ポグバとフアン・マタ、フィル・ジョーンズは離脱中。ジョーンズは今季まだ出場できていないが、冬の移籍市場後のプレミアリーグ登録メンバーにも加わっている。

2月のベストゴールをチェック!動画

パレス側のチーム情報

詳細は火曜午後の会見で明かされることになるが、ホジソン監督はすでに元レッズのウィルフレッド・ザハは大腿部の負傷により欠場が濃厚だと話している。

その他、ママドゥ・サコ、ジェフリー・シュルップ、コナー・ウィッカムも負傷中。眼に手術を受けたジェームズ・トムキンスの経過は良好のようだ。

おすすめ: