ユナイテッド

最新チーム情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーがチェルシーとのエミレーツFAカップ準決勝を欠場することを明らかにした。

ショーは、月曜のサウサンプトン戦で負傷。交代出場したブランドン・ウィリアムズも負傷し、木曜のクリスタル・パレス戦にも出られなかった。

監督は、生え抜きのウィリアムズが顔面の負傷から復帰し、週末の試合に出場できる可能性を示唆。セルハースト・パークでのパレス戦にフル出場したティム・フォスメンサーも候補の一人で、同選手は2016年にエヴァートンと対戦したFAカップ準決勝でもプレーしている。

監督は「ルークは出られない」と、クラブ公式サイトに語った。「まだ回復できていない。ブランドンは大丈夫だと良いんだが、今日の練習に参加できるか見てみる。ボールが見えるかどうかやってみるさ! 彼は大丈夫だろう」

ユナイテッドより48時間も回復する時間が与えられたチェルシーを相手に、主力を起用するか、それともフレッシュな選手を使うかどうかが焦点になるだろう。

監督は「これからトレーニングセッションが始まるので、まだ選手たちの姿を見ていない。ただ、私はこの試合がある方が良いと思っている。日程云々の話はできない。こういう日程なのだから仕方がない。準決勝を戦えるのだから、たとえその日に試合があったとしても、なんとかして出たいと思うものだ」と語った。

これまでのFAカップ戦では、セルヒオ・ロメロが起用される傾向にある。また、オディオン・イガロも前線で力を証明している。

監督は、ノリッジとの準々決勝、そして3月に行われたダービー・カウンティとの試合に近い先発になる可能性を示唆。

パレス戦で交代出場したジェシー・リンガードはウェンブリーに強い選手のため、先発に起用される可能性がある。

「メンバーはまだ決めていない。それは、ジェシーとセルヒオについても同じだ」と、監督は会見で述べた。「メンバーに加わる可能性は高い。のちほど決めることだ」

チェルシー情報

フランク・ランパード監督は、エンゴロ・カンテ、若手のビリー・ギルモアがすの試合に出られないと明言した。

オーレと同様に、ランパード監督もまた、来週水曜にアンフィールドでリヴァプールとの大事なプレミアリーグの試合を控えているため、メンバー選考に頭を悩ませている。

レッズのギアで応援しよう!2019-20シーズンのキットをセール価格で販売中。購入はこちらから。商品は在庫限りなのでお早めに。

おすすめ: