ユナイテッド

ポグバは数週間の離脱

3-3のドローに終わったエヴァートン戦で負傷したポール・ポグバが、今後数週間チームを離れることが決まった。

1月のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞に選出されたポグバは好調を維持していた。ところが、エヴァートン戦の前半に負傷。診断の結果、太ももの筋肉を痛めたことが判明した。

エヴァートン戦ではフレッジがポグバに代わって出場したものの、チームは勝ち点1しか獲得できなかった。

動画
ユナイテッド
1月のクラブ月間MVPに選出されたポール・ポグバ

検査の結果、ポグバは今後数週間欠場を余儀なくされた。

火曜にウェストハムと対戦するエミレーツFAカップ5回戦、それからヨーロッパリーグ・ラウンド16のレアル・ソシエダ戦にも出場できない。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、月曜にMUTVのマーク・サリバンとの独占インタビューで「回復までに数週間必要なケガだ」と、ポグバの状態について語った。「彼は治療を始めたところで、メディカルスタッフの指示を聞いてやっていく。できるだけ早く回復させたい」

「ポールはチームにとって非常に重要な存在なので、リスクは冒さない。復帰までに数週間はかかる」

「誰だってケガは避けたい。特にポールは状態を上げていたし、彼のフットボールを楽しめるようになっていた。選手が抜けても、できるだけ多くの勝ち点、勝利を得られるように努力するだけだ」

「チームは長期間健康な状態だったので、嘆いても仕方がない」

おすすめ: