マクトミネイ

4月のMVPはマクトミネイ

スコット・マクトミネイがマンチェスター・ユナイテッドの月間MVPに初選出された。

マクトミネイは、ウルヴズ戦でシニアチームの公式戦初ゴールをマークしたほか、チャンピオンズリーグ準々決勝バルセロナ戦の第1戦でも目覚ましい活躍を見せた。

公式アプリ上での投票でスコットは40%の票を獲得し、35%のルーク・ショー、25%のビクトル・リンデロフを僅差ながら抑え込んだ。

おめでとうスコット!そして投票してくれた皆さん、ありがとう!

 

マクトミネイ
オールド・トラッフォードでのバルセロナ戦でマン・オブ・ザ・マッチ級の活躍をしたマクトミネイ

アカデミー卒業生のマクトミネイは4月、ファーストチームで41試合めの出場にして初ゴールをマーク。惜しくも試合には敗れたが、スコットにとっては、栄えあるシニアチームでの第1ゴール記録となった。

「自分のクラブのためにがむしゃらになれることはとても重要だと思う。(ポール)スコールスや(マイケル)キャリックのように、果敢に攻撃に挑むミッドフィールダーを見ると、彼らのような選手を目指したいと思える」と試合後に話した。


マクトミネイの4月のパフォーマンスで傑出していたのは、おそらくチャンピオンズリーグ準々決勝のバルセロナ戦、第1戦だろう。中盤に欧州ナンバー1クラスのタレントを揃えたチームを相手に、スコットはイヴァン・ラキティッチやアルチュール、セルヒオ・ブスケツらを抑えこむマン・オブ・ザ・マッチ級のパフォーマンスを披露した。


ウルヴズ
4月2日のウルヴズ戦でシニアチーム初ゴールをマークしたマクトミネイ

「彼は優れたアスリート」

バルセロナ戦のあと、オーレ・グンナー・スールシャール監督は、スコットは早い時間帯に失点を喫したあとで、チームを落ち着かせる役割を担ったと評価した。

「スコットは素晴らしいゲームをした。プレーするたびに彼は成長している。彼は常に冷静で、ボールを落ち着かせてくれる。

同時に彼は優れたアスリートでもある。1日中だって走っていられそうだ。デュエルにも勝てるし、足元の動きも非常に素早い」

オーレ・グンナー・スールシャール 言う

「日々のトレーニングに、彼は素晴らしい姿勢で臨んでいる。それが彼が向上できるゆえんだ。プレーするたびに、彼からは成長が見られる」

今シーズンこれまでの月間MVP

8月:ルーク・ショー
9月:ルーク・ショー
10月:アントニー・マルシャル
11月:ビクトル・リンデロフ
12月:ポール・ポグバ
1月:マーカス・ラッシュフォード
2月:アンデル・エレーラ
3月:ルーク・ショー
4月:スコット・マクトミネイ

おすすめ:

  • 「強くなって帰って来る」 article

    怪我からより一層強くなって復帰すると誓うバイリー

  • ジョン・オシェイが引退発表 article

    元レッズのジョン・オシェイが現役引退を発表

  • 「塞ぎ込む暇なんてない」 article

    フアン・マタがブログを更新した。