スコット

マクトミネイが代表から離脱

マンチェスター・ユナイテッドのMFスコット・マクトミネイが、Euro2020予選に向けたスコットランド代表メンバーから離脱することとなった。

月曜に足首のスキャンを行った結果、木曜のキプロス戦と火曜のカザフスタン戦に挑むスコットランド代表メンバーから離脱することが決定した。

マクトミネイは、先週木曜に行われたヨーロッパリーグの対パルチザン・ベオグラード戦で足首を痛めたが、回復して次のプレミアリーグ戦、対ブライトン&ホーヴ・アルビオン戦には出場。今シーズンのリーグ戦出場100%をキープしていた。


動画
スコット
今シーズン、トップコンディションを保っていたマクトミネイ

3-1で勝利した日曜の試合の終盤、マクトミネイは足首に痛みを訴え、担架こそ退けたが、サポートを受けながらピッチを後にした。

それまでは、レッズのリードを広げた相手のオウンゴールを誘うなど、勝利に貢献するパフォーマンスを見せていた。

治療次第では、早期の復帰も期待できる。 代表ウィーク明けの試合は、11月24日(日)、敵陣でのシェフィールド・ユナイテッド戦だ。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: