ユナイテッド

オーレはマルシャルを高く評価

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、プレシーズンの練習での姿勢から、新シーズンのアントニー・マルシャルが、マンチェスター・ユナイテッド加入後ベストなプレーができると確信している。

マルシャルは、4-0で快勝したリーズ・ユナイテッド戦で、タヒス・チョンがペナルティエリア内で倒されて得たPKを決めてゴールをマークした。

23歳のマルシャルは、スールシャール監督やコーチングスタッフから、練習での姿勢が高く評価されている。

動画
ユナイテッド
リーズ戦でPKを決めたマルシャル

「アントニーは、ワールドクラスのフォワードになれる」とは、監督の評価。インテル・ミランとの試合前日の会見で、監督はマルシャルについて語った。

「プレシーズンのために合流した時も、練習での姿勢も、思っていた通りのものだった。彼の姿勢は、チームでの練習を見てもわかる」

2015年の夏にモナコから加入したマルシャルは、昨季38試合に出場して12ゴールをマーク。ユナイテッドでの1年目以降は最高の結果だったが、オーレはもっとできると考えている。

「彼には才能もあって、レベルの高い選手だ。今後もゴールを決めてくれるだろうし、練習量も上がっている。彼とマーカス(ラッシュフォード)は、昨シーズンよりレベルアップすると思っている」

「アントニーは、1年目がトップシーズンだった。彼は同年のトップスコアラーで、それからは安定してゴールを決められないシーズンが何年かあった。今シーズンは、これまで以上のアントニーが見られる」

プレシーズンで監督が感心しているのは、マルシャルだけではない。

「選手全員に、私が着任した時のようなフォームを取り戻してもらいたい。ポール・ポグバだけにフォームを取り戻してもらいたいのではなく、全員にだ」

「ネマニャ(マティッチ)、マーカス、アントニー、全員だ。チームの集中力に関する質問に答えると、プレシーズン、トレーニング、試合では全員が思った通りのことをしてくれている」

「ピッチに立つ選手を責めることなどできない。選手たちは、ミーティングにも率先して参加している。とても感心している」

ツアー3試合目となるシンガポールでのインテル戦は、日本時間20日の20:30からスタート。これまでの試合と同様に、MUTVがライブ中継する。

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: