ユナイテッド

6ゴール快勝を監督が総括

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、エミレーツFAカップでのトレンメア戦に6-0で快勝したマンチェスター・ユナイテッドの選手の姿勢に満足した。

試合後にMUTVのインタビューに応じた監督は、選手たちの努力を称え、ハリー・マグワイアのユナイテッド初ゴールについて語った。

また、月曜に組み合わせ抽選が実施される5回戦などについても語った。

努力が見られた

あのピッチ状況を見たら、プレーしたくないと感じる選手がいても理解はできる。しかし我々は、試合前に適切な意識で臨もうと確認し合った。しっかり仕事をしようとした。我々がしくじるのを皆が待っている。序盤は相手にもチャンスが合ったが、しっかり対応し、15分で3ゴールを決められたのだから素晴らしい。スコアラーが異なるのも良かった。自信が広がり、クリーンシートで終われ、セットプレーからも得点を決められた。ポジティブな要素が多い試合だ。

マグワイアのゴール

ずいぶんと待った! ハリーの初ゴールとしては素晴らしい形だ。これからも彼にはゴールを決めてもらいたい。そしてストライカーも決めてくれた。ジェシーの姿勢には非常に満足している。楽にやれたと思う。このピッチ状況で上手く対応できた。エクセレントだった。

ピッチ状況は問題ではない

不満はない。相手も集中していただろうが、我々は自分たちのプレーがしたかった。スペースを見出し、サイドから攻めたかった。我々はダイレクトで、空中戦をやるようなチームではない。しっかり自分たちの形でできた。何の文句もない。今朝キャリントンで全員と顔を合わせた時から、皆が集中していた。この大会で勝ち進みたい。素晴らしい大会なんだ。

5回戦

ホームゲームになるかもしれない(直近6試合がアウェイ)が、どうなるだろうね! ジンクス云々については言いたくはないので、組み合わせ抽選の結果を待つとしよう。

シティー、ウルヴズ

また長い1週間になる。この2ヶ月は絶え間なく続いていて、束の間のブレーク前に2試合残っている。選手たちも体力を残している。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: