ユナイテッド

オーレはマグワイアのコンディションを懸念

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ハリー・マグワイアが火曜のマンチェスター・シティー戦に出場できる状態か定かではないと語った。

マンチェスター・ユナイテッドは、カラバオカップ準決勝 第1戦でブルーズと激突するものの、0-0のドローに終わったウォルヴァー頒布と・ワンダラーズ戦後、監督はマグワイアのコンディションを不安視した。

マグワイアは、前半にアダマ・トラオレと接触後に足を引きずる場面が見られた。これを受け、フィル・ジョーンズがウォームアップを開始。

だが、マグワイアはフル出場し、ジョーンズに出番は来なかった。

オーレは試合後、マグワイアを交代させる寸前だったことを明かした。

BT Sportから、次戦にマグワイアが出場できるかを聞かれた監督は「わからない」とコメント。

「ハーフタイムの時点で彼を交代させる寸前だった。どの程度回復するかを見てみないといけない。回復してもらいたいのだが」

監督は、MUTVとのインタビューでも「後半も彼をプレーさせるべきかわからなかった。彼が大丈夫と譲らなかった」と語った。

「少し苦しんだようだが、回復するかをみないといけない。次の試合まで時間がない。日曜、月曜、それからまたすぐに試合がある」

マグワイアは、ビクトル・リンデロフとセンターバックでコンビを組み、トラオレ、後半から出場したラウール・ヒメネスらにゴールを許さず、無失点に抑えた。

今シーズンのマグワイアは、4試合を欠場しただけで、プレミアリーグは全試合にフル出場している。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: