click to go to homepage
オーレ

チェルシー戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドの暫定監督オーレ・グンナー・スールシャールは、ジェシー・リンガードとアンソニー・マルシャルは、次の2戦、チェルシー戦とリヴァプール戦を欠場する見込みであると話した。

攻撃陣の2人は、火曜の夜、ユナイテッドが敗れたオールド・トラッフォードでのチャンピオンズリーグ、対パリ・サンジェルマン戦の前半戦に負傷した。

月曜に行われるエミレーツFAカップ5回戦のチェルシー戦に先駆けたインタビューでは、スールシャールが2人について最新情報を明かした。

「次の2試合はおそらく2人の姿は見られないだろう。迅速な回復を望んでいるが、2、3週間はかかるかもしれない」

「アントニオ(バレンシア)とマッテオ(ダルミアン)もまだかかりそうだ。しかしそれ以外の選手は出場可能だ」


マルシャル
アントニー・マルシャルとジェシー・リンガードはともにパリ・サンジェルマン戦で負傷した

スールシャールは、アカデミーのストライカー、メイソン・グリーンウッドをチェルシー戦で起用する考えがあったことも明かした。ところが彼も怪我を負い、戦列から離れることになってしまった。

「アンソニーとジェシーが使えないことになったので、メイソンの起用を考えていたが、残念なことに彼も負傷してしまった。彼自身にとっても残念なことだろう」

しかし他のアカデミー生についても構想に入れている。

「アンヘル(ゴメス)とチョンギー(タヒス・チョン)は我々と一緒にトレーニングしている。なかなか良くやっているよ。彼らには出場のチャンスがあるかもしれない」


ダビド・デ・ヘアは、今季はFAカップ戦には出場しておらず、前の2ラウンドではセルヒオ・ロメロがゴールを守った。しかし5回戦のチェルシー戦の守護神については、スールシャールはヒントを与えなかった。

「まだ試合までトレーニングは数日ある。この試合は我々にとって重要な一戦だ。誰がもっともフィットしているか、月曜の朝の段階で決めるつもりだ」


ロメロ
今季FAカップでゴールを守っているセルヒオ・ロメロ

チェルシーは、木曜のヨーロッパリーグ戦では、ロス・バークリーとオリビエ・ジルーのゴールでマルメを2-1で破った。この試合に腰痛で欠場したルーベン・ロフタス=チークは、月曜の試合には間に合う見込み。スウェーデンには帯同しなかったマルコス・アロンソも同様に出場可能だ。

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ:

  • オーレ「立ち直ることが大事」 article

    PSG戦の敗戦にどう反応するかが大事だとスールシャール監督が話した

  • 強気な姿勢を崩さないエレーラ article

    アンデル・エレーラは、PSGとの第2戦に逆転可能と主張。今は目の前のチェルシー戦に集中と強調した。

  • 戦う理由は残されている article

    チェルシーとのFAカップ、リヴァプールとのリーグ戦が目の前に迫っている。

  • ハリソン氏に捧げる言葉 article

    サー・アレックス・ファーガソンを筆頭に、亡エリック・ハリソン氏へ数々の追悼コメントが寄せられた