オーレ

マーカスとメイソンにメンバー入りの可能性

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、日曜のプレミアリーグ、対ブライトン&ホーヴ・アルビオン戦に向けたチーム情報を明かした。

インターナショナル・ブレイク後の初試合は、日曜の現地時間19:30(日本時間5日3:30)にキックオフ。アメックス・スタジアムでの1戦目に勝利しているレッズにとっては、2戦2勝を成し遂げたいところだ。

代表戦に参加していた選手たちも復帰したところで、ブライトン戦に向けたオプションを検討中のオーレは、ラインナップについては直前まで熟考するつもりのようだ。

朗報は、足首を痛めてイングランド代表から離脱したマーカス・ラッシュフォードがトレーニングに復帰し、出場の可能性もあることだ。

メイソン・グリーンウッドもイングランドのU-21代表から離脱したあと、コンディション回復に励んでいる。しかしアントニー・マルシャルはフランス代表の試合で膝を負傷。スウェーデン代表の最後の試合を欠場したビクトル・リンデロフも微妙な状況だ。

「彼ら(マーカスとメイソン)については明日(土曜)のトレーニングのあとで見極める」とクラブメディアに話したオーレ。「二人とも今朝の練習には参加した。その反応が出ないことを祈るよ。明日のセッションもやり終えることができれば、メンバー入りも可能だろう」

「二人(アントニーとビクトル)は今朝のトレーニングには参加しなかった。彼らについても最終判断はギリギリまで待ちたい」

ダビド・デ・ヘアとディーン・ヘンダーソンのどちらがゴールを守るかについては、「我々はトップクラスのゴールキーパー二人の中から選択できるという恵まれた状況にある。彼らの存在は非常に貴重だ。この後は9試合、プラス5試合ある。ヨーロッパリーグで頂点まで到達することを想定しているからね。彼ら二人が我々のためにゴールを守ってくれる」

大逆転勝利動画

ブライトン側のチーム情報

シーガルスのグレアム・ポッター監督は「代表戦に参加していた選手は全員復帰している」と話した。「みんなテストもクリアし、怪我人もいない」

「今回のインターナショナル・ブレイクは我々にとって非常にポジティブなものだった。我々は現在良い位置につけている。メンバーはニューカッスル戦のときと似たようなものになるだろう」

ダニー・ウェルベックは、古巣のグラウンドでプレーするのを楽しみにしていることだろう。アダム・ウェブスターも復帰が近い模様だ。9月に行われた前回の対戦(3-2)で得点をあげたタリック・ランプティとソリー・マーチは、今シーズン中は欠場。フロリン・アンドネと、ふくらはぎを痛めてアイルランド代表から離脱したストライカーのアーロン・コノリーも欠場が濃厚だ。

おすすめ: