オーレ

オーレ「チームは好調。自信はある」

カラバオカップ準決勝に挑むマンチェスター・ユナイテッドは、水曜夜、オールド・トラッフォードにマンチェスター・シティーを迎える。

この試合にレッズは、エディンソン・カバーニなしで挑むことになる。ウルグアイ人FWは、3試合の出場停止処分中で、この試合は2戦目にあたる。出場停止3戦目は、土曜のエミレーツFAカップ3回戦のワトフォード戦だ。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、背中痛の再発で離脱していたビクトル・リンデロフは復帰できる見込みだと話した。

「エディンソンが出場できないのは残念だ。しかし長期離脱中のフィル・ジョーンズを除いては、出場できないのは彼だけだ。2人だけというのは良好な状態だと言える」

「いまの我々には自信がある。好調さを保ったままこの試合に挑める。だから逆に言い訳もできない。選手たちはしっかり集中できているし、準備は万端だ。この試合に向けて良い調整ができた」


ユナイテッドは昨年、シティーに敗れてこの大会から敗退している。第2戦ではエティハド・スタジアムで彼らを1-0で破ったが、総計3-2で負けた。

シティーは過去5年間で4回、この大会のトロフィーを掲げている。彼らが逃した1回である2017年大会は、レッズがサウサンプトンを破ってトロフィーを手にした。

もう一方のカードでは。トッテナムがチャンピオンシップのブレントフォードと今夜(火曜)対戦する。

シティー側のチーム情報

シティーはCOVID-19プロトコルの関係で数人の選手が欠場となる。それでも週末の試合ではチェルシーを破った。この試合ではザック・ステフェンがエデルソンに代わってゴールを守り、プレミアリーグデビューを飾った。

エリック・ガルシアは欠場組の一人。カイル・ウォーカーとガブリエル・ジェズスも最近、ウィルス感染が報じられた。怪我で欠場していたセルヒオ・アグエロはチェルシー戦で途中出場し、明日の試合では先発もありうる。アイメリック・ラポルトはハムストリングにトラブルを抱えている。


おすすめ: