click to go to homepage
アレクシス

アレクシスとリンガードが出場可能に

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アレクシス・サンチェスとジェシー・リンガードが、土曜に行なわれるボーンマスとのプレミアリーグ戦に出場可能な状態になったと明かした。

マルアン・フェライニとディオゴ・ダロトの復帰はまだで、アントニオ・バレンシアもひざの負傷により今節には間に合わない。

監督はMUTVに「ダロトとフェライニはまだ出られない」と語った。「復帰までに一歩後退してしまったのは、ひざに問題をか抱えているアントニオ・バレンシアだ。しかし、リンガードとアレクシスの準備は整った」

リンガードは、2-1で勝利した前節エヴァートン戦の後半追加タイムに交代出場したが、先発出場したダービー・カウンティとのカラバオカップ以降は長時間プレーしていない。

アレクシスも、2-2のドローに終わったスタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦に交代出場したものの、ユヴェントス戦とエヴァートン戦は、先日のインターナショナルブレーク中に負ったけがが原因で欠場した。

監督とコーチングスタッフは、Aonトレーニングコンプレックスでの練習に集中できた今週のトレーニングに満足している。

「非常に良い1週間だった」と語った監督は、こう続けた。「戦術練習もこなせて、フィットネスレベルも上げられた。リンガードやアレクシスのように、復帰が近いが、良い状態ではなかった選手の状態も上がった。若い選手も練習に加えた日もあった。彼らにとっても素晴らしい日になっただろう。良い1週間になった」

9月以来となるリーグ戦連勝を狙うマンチェスター・ユナイテッドは、6位につけている好調ボーンマスと対戦する。

ボーンマスは直近6試合で5勝を記録したが、今節にはユナイテッドアカデミー出身のジョシュ・キングが出られないかもしれない。キングは、足首の負傷でここ2試合を欠場している。

エディ・ハウ監督のボーンマスとは、2015年に初めてプレミアリーグで対戦し、2-1でユナイテッドに勝利。しかし、それからの5度の対戦ではユナイテッドは負けておらず、アウェイでのここ2試合には勝利している。

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから

月間MVPはマルシャル article

4試合で4ゴールの大活躍を見せたマルシャルが10月のユナイテッド月間最優秀選手賞を受賞した。