オーレ・グンナー・スールシャール

PSGアウェイ遠征メンバー

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、フランスでのパリ・サンジェルマン戦に向け、マンチェスター・ユナイテッドの20選手を連れて出発した。ユナイテッドは、第1戦に2-0で敗れた状況からの逆転勝利を目指す。

チームは、水曜のラウンド16 第2戦に向け、火曜の朝、パリに発った。

スールシャール監督は、負傷離脱中のアントニー・マルシャル、ジェシー・リンガード、フアン・マタ、アンデル・エレーラ、アレクシス・サンチェスをメンバーに加えなかった。また、ポール・ポグバは、オールド・トラッフォードでの第1戦でレッドカードを受けたため、第2戦には出場できない。

主力を多数欠く状況ではある。だが、裏を返せばオーレが若手を重要な遠征に連れて行けることを意味する。

今回の遠征メンバーに加わったタヒス・チョン、ジェームズ・ガーナー、アンヘル・ゴメス、メイソン・グリーンウッド、スコット・マクトミネイ、アンドレアス・ペレイラ、マーカス・ラッシュフォード、ブランドン・ウィリアムズは、クラブアカデミー出身者だ。

ここ数週間欠場していたグリーンウッドはコンディションが整い、シニアデビューの機会を待っている。同選手は、UEFAチャンピオンズリーグのバレンシア戦のベンチメンバーに選出されたが、出番は与えられなかった。U-18、UEFAユースリーグで活躍したグリーンウッドは、U-23のウルヴズ戦でもゴールを決めている。

ウィリアムズは積極的な姿勢を持ったサイドバックで、U-18ではキャプテンを務め、先日U-23に昇格したばかり。タフなタックラーで、攻撃参加を好む選手で、今回の遠征参加は貴重な経験になるだろう。

パリでは、練習前に会見が行なわれ、スールシャール監督が出席する。

クラブ公式サイトでは、最新チーム情報を日本時間6日(水)1:15分頃から配信する予定だ。

遠征メンバー

 デ・ヘア、ロメロ、グラント;バイリー、ダロト、リンデロフ、ロホ、ショー、スモーリング、ウィリアムズ、ヤング;フレッジ、ガーナー、ゴメス、マクトミネイ、ペレイラ;チョン、グリーンウッド、ルカク、ラッシュフォード

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: