ユナイテッド

ダニエル・ジェームズ「良いポジションにいる」

ダニエル・ジェームズは、アウェイという環境で2ゴールを決めて勝利を掴んだ、ヨーロッパリーグ準々決勝でのグラナダ(第1戦)でマンチェスター・ユナイテッドが見せた姿勢を称えた。

ユナイテッドは、2-0というアドバンテージを持って来週の第2戦に臨む。

前半にマーカス・ラッシュフォードのゴールで先制すると、後半終盤にはブルーノ・フェルナンデスのPK成功で勝利を収めた。

ジェームズは、試合後MUTVとのインタビューで「良いポジションにいる。今日は良いプレーができた」と語った。

グラナダ戦ハイライト動画

「フィジカルな戦いになるのはわかっていたから、チームにとってはやりやすかった。それに、今日の試合で大事なのは、クリーンシートで終われたことと、2点のアウェイゴールを持って第2戦を迎えられること」

「まだ試合は終わっていないし、来週の試合にも集中して臨む。今日と同じ気持ちで臨む」

「(アウェイゴールは)非常に重要。これはアウェイゴールだから、とても大きい」

「グラナダは手強かった。来週、彼らは失うものがない状態で向かってくる。しっかり準備して試合に臨まないといけないね」

第2戦のことも頭にありながらも、ジェームズは、週末のトッテナム・ホットスパー戦に気持ちを切り替えている。

「まだ終わっていないから、(第2戦も)今日と同じ気持ちでやる。ただ、日曜の試合に集中しないといけない。戻って、身体を回復させないと」

「僕たちにとって大事な試合だから、しっかり準備して臨みたい」

今日の出来事

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、グラナダ戦後にトッテナム戦に向けて語った内容が、解禁される。

昨日の出来事

言うまでもなく、ヨーロッパリーグ準々決勝 第1戦に勝利。

しかし、オールド・トラッフォードで開催される来週の第2戦には、累積警告によりハリー・マグワイア、ルーク・ショー、スコット・マクトミネイが出場できない。

おすすめ: