ユナイテッド

代表でプレーするということ

ビクトル・リンデロフ、そして元マンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモヴィッチは、家族と離れてスウェーデン代表に参加している。

今回のインターナショナルウィーク中、2人はジョージアとコソボとのワールドカップ予選、エストニアとの親善試合に出場する予定だ。

母国のためにプレーするのは、どの選手にとっても夢だ。そのために犠牲にすることもある。しかし、だからと言って、幼い子供と離れての代表参加は簡単ではない。

リンデロフは、インターナショナルウィーク中に2歳の誕生日を迎える息子と離れ離れの生活を送る。リンデロフは、Instagramに「この小さな男の子の父親になって2年になる。僕は、いつでも君のそばにいるよ。息子よ、誕生日おめでとう」と投稿した。

この投稿に、チームメートのブルーノ・フェルナンデスが「お誕生日おめでとう、リトル・アイスマン」とコメント。リンデロフと同様に、イブラヒモヴィッチも家族と離れる辛さを吐露した。

ユナイテッド
スウェーデン代表に招集されたビクトルは、息子の2歳の誕生日を一緒にお祝いできない

ズラタンは大柄で、威圧的に見えるが、心優しい性格の持ち主だ。代表復帰の会見で、彼は感情を抑えられなかった。

マキシミラン、ヴィンセントという2人の息子と離れてスウェーデン代表復帰を果たしたズラタンは、家を離れる時に子供たちが寂しさのあまり涙を流したと語った。

「フットボール選手にとって、代表でのプレーは最高のこと。ずっと代表の結果をチェックしていた。ずっとチームの力になれると思っていた」

「国のためにプレーできる機会を得られたし、ここにいられて幸せ。でも、僕はコーチ、チームメート、母国のため、結果を残すために来たんだ」

今日の出来事

リンデロフのスウェーデンはジョージアと対戦。

イングランドは、ウェンブリーでサンマリノと対戦する。この試合にはマーカス・ラッシュフォード、ハリー・マグワイア、ルーク・ショー、ディーン・ヘンダーソンが出場する可能性がある。期限付き移籍中のジェシー・リンガードも招集されている。

メイソン・グリーンウッドはU-21に招集されている。欧州選手権は、スイスとの一戦から始まる。

ダビド・デ・ヘアのスペインはギリシャ、スコット・マクトミネイのスコットランドはオーストリアと対戦する。

キーン v シュトゥルム・グラーツ動画

昨日の出来事

クラブアカデミーのコーチ、選手育成担当を9年務めたニッキー・バットが、クラブを離れる決断を下した。

おすすめ: