スモーリング

スモーリングとアレクシスの契約状況

イタリアのセリエAに期限付き移籍中のマンチェスター・ユナイテッドの2人、クリス・スモーリングとアレクシス・サンチェスは、イタリアで国内コンペティションの2019-20シーズンが終わるまで、それぞれの所属クラブ、ローマとインテル・ミラノに留まることが決まった。

スモーリングは、現行のセリエAのシーズンが終了する予定の8月上旬までローマに在籍する。

同様に、アレクシスのインテル・ミラノとの契約も8月の第1週目まで延長される。

アレクシス
今シーズン、インテルで19試合に出場し1ゴールをあげたアレクシス

この夏でユナイテッド在籍10周年を迎えるスモーリングは、今シーズンはローマで30試合に出場し、2ゴールをマークしている。

アントニオ・コンテ率いるインテルに所属するアレクシスは、怪我の影響で19試合の出場に留まっているが、ユナイテッドでのかつてのチームメイト、ロメロ・ルカク、アシュリー・ヤングとともに切磋琢磨している。

2010年のチャンピオンズリーグ勝者インテルは、現在セリエAで3位につけ、首位のユベントスからは11点差、

2位のラツィオからは7点差の位置にいる。ローマは5位。

おすすめ: