ユナイテッド

ヨーロッパリーグ・ラウンド32情報

RBライプツィヒに敗れたマンチェスター・ユナイテッドは、今シーズンのヨーロッパリーグに回った。

チャンピオンズリーグのグループステージを3位で終えたユナイテッドは、ノックアウトステージ進出を果たせず、ヨーロッパリーグに回る。

昨シーズンの準決勝まで勝ち上がったユナイテッドは、この大会で欧州タイトルを狙う。

ラウンド32の組み合わせ抽選前に知っておくべき基本情報は以下の通り。

ユナイテッド
2017年にヨーロッパリーグ優勝

組み合わせ抽選日時
組み合わせ抽選は、12月14日(月)にスイスのニヨンにあるUEFA本部で開催される。

他チーム情報
ユナイテッドを含む26チームがラウンド32で戦うことが決まっている。あとの6チームは木曜のヨーロッパリーグ・グループステージで決まる。

現段階で進出が決まっているのは、ACミラン、アヤックス、アントウェルペン、アーセナル、レヴァークーゼン、ベンフィカ、ブラガ、クラブ・ブリュージュ、ディナモ・ザグレブ、ディナモ・キエフ、グラナダ、ホッフェンハイム、クラスノダール、レスター、リール、オリンピアコス、PSVアイントホーフェン、レンジャーズ、RBザルツブルク、レッドスター・ベオグラード、ローマ、シャフタール・ドネツク、スラヴィア・プラハ、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、ビジャレアル。

プレミアリーグのチームと対戦する?
大会規定上、ヨーロッパリーグのグループステージで対戦したチーム、あるいは同国リーグのチームとは、次のラウンドまで当たらない。

RBライプツィヒ戦ハイライト動画

ユナイテッドはシード?
ユナイテッドはチャンピオンズリーグ・グループステージを3位で終えたチームの中で最高の勝ち点を獲得したため、月曜の組み合わせ抽選にシードチームとして参加する4チーム中の1チーム。その他3チームはアヤックス、クラブ・ブリュージュ、シャフタール・ドネツクだ。

ユナイテッドが対戦する可能性があるシード外のチームは、レッドスター・ベオグラード、ディナモ・キエフ、クラスノダール、オリンピアコス、RBザルツブルク。その他対戦する可能性がある11チームは木曜に確定する。シードチームであるため、ユナイテッドはラウンド32の第1戦をアウェイで戦い、第2戦をオールド・トラッフォードで行える。

試合日程
ラウンド32は、2021年2月18日、第2戦は25日に開催される。

おすすめ: