click to go to homepage
Andy Cole.

アンディー
コール

  • 出場回数
    275
  • 総ゴール
    121

バイオグラフィー

1995年1月にアレックス・ファーガソン監督がアンディー・コールを獲得した時、多くのユナイテッドファンは、ノッティンガム・フォレストのスタン・コリモアがやって来ることの方を望んでいたかもしれない。だがすぐに、それが間違っていたことが明らかとなる。

コールは移籍してすぐに、全盛期のデニス・ローを彷彿とさせるプレーを披露し、2試合に1点の割合でゴールを積み重ねていったのだ。 ニューカッスル時代には、1993-94シーズンに41ゴールをマークするなど、全74試合で68ゴールを奪って実績を残していたコールだったが、ユナイテッドが支払った625万ポンドという当時の最高移籍金が決して高くなかったことを証明して見せた。 ユナイテッドへの移籍1年目となった1995-96シーズンには、9-0で圧勝したオールド・トラッフォードでのイプスウィッチ戦で5ゴールを挙げたが、これは現在でもプレミアリーグにおける、個人およびチームの最多得点記録となっている。 ユナイテッドが、コールの古巣であるニューカッスルを土壇場で退け、リーグ優勝を達成したそのシーズン、彼自身も、途中からの加入ながら、リーグ戦で合計11ゴールを奪取。翌1996-97シーズンも、肺炎と2度の骨折に苦しめられながら、チームのリーグ連覇に貢献した。 1998-99シーズンにはアストン・ヴィラからドワイト・ヨークが加入し、コールのポジションが脅かされるかに思われたが、事態は全く異なる方向へと進んでいった。 前線で息の合ったコンビネーションを見せた両選手は、リーグ戦で2人合わせて35ゴールを決め、チームをプレミアリーグ制覇に導いたのである。ユナイテッドはそのシーズン、FAカップとチャンピオンズリーグでも優勝し、トレブル(3冠)の偉業を達成。 コールの圧倒的なスピードとゴールに対する嗅覚、ヨークの卓越した技術が最も威力を発揮したのは、1999年2月のノッティンガム・フォレスト戦だろう。それぞれが 2点ずつを奪ったあと、交代出場したオーレ・グンナー・スールシャールが4得点を挙げ、ユナイテッドは8-1の大勝を収めたのだった。 コールは、イングランド代表では活躍できなかったものの、ユナイテッドが誇る偉大なストライカーの1人であることは疑いようがない。2001年に退団したあとも、ブラックバーン、フルアム、マンチェスター・シティー、ポーツマス、サンダーランドといったプレミアリーグのチームでプレーを続けた。 そして、2008年11月にノッティンガム・フォレストで現役を引退。19年に及んだキャリアに幕を閉じた。

省略を読む About アンディー コール
  • ポジション

    フォワード

  • English

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v ブラックバーン(H)リーグカップ

  • 退団

最新

ブリント

ブリントがアヤックスに復帰 Article

デイリー・ブリントが、古巣のアヤックスに復帰する。クラブの全関係者は、彼のこれからの活躍を祈っている。

ブリント

アヤックス復帰に関し合意 Article

クラブは、アヤックスとデイリー・ブリントの復帰に関して合意したことを明かした。

ポグバ

W杯でポグバが残したスタッツ Article

7つの項目でフットボール史に名を刻んだポール・ポグバ。

Paul Pogba
言う

ポグバがクロアチア戦で決めたゴールは、1982年大会でイタリアのマルコ・タルデッリがドイツ戦で記録して以来初となる、W杯決勝でのボックス外からの得点だった。

Paul Pogba.
言う

ポグバはユナイテッド史上初となるW杯決勝でゴールを決めた選手となった。また、プレミアリーグでプレーする選手としても、エマニュエル・プティ以来初のW杯決勝でのスコアラーに。

Paul Pogba
言う

ポグバはボビー・チャールトン、ノビー・スタイルズ、ジョン・コネリーに次いでW杯優勝を成し遂げたユナイテッド史上4人目の選手。

Paul Pogba
言う

ポグバは代表での60試合で10ゴールに到達。6試合ごとに1ゴールを決めている計算になる。

Paul Pogba.
言う

ポグバはW杯での7試合中6試合で先発出場(デンマーク戦は休養のため不出場)し、出場分数は539分に上った。

Paul Pogba.
言う

ポグバが今大会に記録した走行距離は58.2kmに。ポゼッション保持時は19.8kmだった。

Paul Pogba
言う

ポグバは、決勝でキリエン・ムバッペのゴールに繋がったパスを含め、今大会で296本中245本のパスを成功させた。

ポグバ

ポグバの仏が世界一に Article

クロアチアとの決勝でゴールを決めたポグバが母国フランスの優勝に貢献。おめでとう!

ポグバ

ポグバに称賛の雨あられ Article

素晴らしいパフォーマンスを続けているポールを、フットボール界のビッグネームたちが称賛

アレクシス

9年ぶりのフル休暇 Article

ユナイテッドの7番は、完全休養を経てAonトレーニングコンプレックスに戻ってきた。

ポグバ

フランス代表のポグバが決勝進出 Article

ポグバ擁するフランス代表が、マルアン・フェライニとロメル・ルカクのベルギーを1-0で破り決勝進出を決めた。

もっと見る