click to go to homepage
フィルターリスト

バイオグラフィー

2011年にユナイテッドに入団して以来、ダビド・デ・ヘアは世界のトップゴールキーパーの一人として活躍を続けている。

アトレティコ・マドリーのアカデミー出身のダビド・デ・ヘアは、長身で、身体能力が高く、ボール対応に自信を持つGKで、早々にユースレベルを卒業すると2008-09シーズンからマドリーのリザーブチームでプロ選手としてのキャリアをスタートさせた。2009年の9月30日に行われたチャンピオンズリーグでのポルト戦に抜擢され、ファーストチームデビューも早々に実現すると、それ以降も歩みを止めなかった。 アトレティコ・マドリーはデ・ヘアらの活躍で09-10シーズンのUEFAヨーロッパカップを優勝。チームにとって実に50年ぶりとなる欧州でのメジャータイトル獲得となった。 リーガ・エスパニョーラでの2シーズン目も順調にステップアップを続けるデ・ヘアに対し、ユナイテッド移籍の噂が囁かれ始めたのは2010年1月のこと。当時のユナイテッドGKコーチを務めたエリック・スティールがデ・ヘアのプレーを視察すると、噂が一気に世界中に拡散。 2010-11シーズン終盤になるにつれ、ファーガソン監督はエドウィン・ファン・デル・サールの後継者として、デ・ヘアの名前をメディアで挙げ続けた。しかし、デ・ヘアはシーズンオフにU-21スペイン代表として欧州選手権に出場する予定となっていたため、具体的な交渉を開始するまでには時間が必要となっていた。 そして2011年6月29日、遂にデ・ヘアのユナイテッド移籍が成立。 年齢、そしてシニアで僅か2シーズンしかプレーしていない等、経験不足という意見もあったが、オールド・トラッフォードでは1年目から満足のいく結果を残した。 シーズン序盤こそパフォーマンス内容に批判が集中したものの、イングランドのフットボールに適応し、周囲を黙らせた。移籍一年目はシーズン最終戦で優勝を逃す結果となったが、その経験をチームメートと共に2012-13シーズンで生かし、バークレイズ・プレミアリーグ優勝を奪還。 イングランドでの2シーズン目で上々の結果を残し、プロフットボール協会(PFA)の年間ベストイレブンに選出されると、ファン投票により決まるサー・マット・バズビー年間最優秀選手賞でも3位となる票数を集めた。 シーズンオフにはU-21スペイン代表として欧州選手権優勝後、オールド・トラッフォードへと戻りユナイテッドでの3シーズン目となった2013-14シーズンを迎えた。チームはなかなか不調を抜け出せずにいたものの、誰よりも安定したパフォーマンスを披露。トッテナム戦でユナイテッド通算100試合出場を達成し、シーズンを通して20試合でクリーンシート(無失点)達成に貢献。 シーズン終盤に選出される、クラブ内での年間最優秀選手賞(ファン選出)、そしてチームメートが選出する年間最優秀選手賞のダブル受賞となった。 2014年のワールドカップ・ブラジル大会でもスペイン代表に選出され、本大会前に行われたエルサルバドルとの調整試合で、イケル・カシージャスと交代でA代表デビューを飾った。負傷によりワールドカップでは1試合も出場できなかったが、その後はスペイン代表でもナンバー1GKへと上り詰めた。 2013-14シーズンと同様の活躍を2014-15シーズンも見せたダビド・デ・ヘアは、2015年の5月に、クラブ内の最優秀選手賞をダブル受賞した。残念ながらタイトルこそ逃したものの、ゴール前で信じられないセーブをいくつも見せ、チームに貢献した。チーム全体の力によるところも多いが、チャンピオンズリーグ出場権を得られるトップ4フィニッシュを実現させた大きな要因の1つは、デ・ヘアだったと言って良い。そんなデ・ヘアが唯一欠場した試合は、すでに4位を確定して臨んだ最終節のハル戦(アウェイ)だけだった。 2015-16シーズンは、レアル・マドリーへの移籍が不成立になったと取り沙汰されたが、プロフェッショナルとして仕事に集中し、クラブ内年間最優秀選手賞、FAカップ、プロフットボール協会(PFA)年間ベストイレブンという栄誉を手にした。 マドリード生まれのショットストッパーはオールド・トラッフォードでもファンからの人気を勝ち取り、サー・マット・バスビー年間最優秀選手賞を、ユナイテッドで歴代最多の4度受賞している。また、選手たちが選ぶ年間最優秀選手賞にも3度選ばれていることは、彼がチームメイト達からの信頼を得ている何よりの証拠だ。 そして17-18シーズン、デ・ヘアは18試合でクリーンシートを達成し、プレミアリーグのゴールデン・グローブ賞を受賞した。レッズのGKでは、9年ぶりの栄誉となった。

省略を読む About ダビド デ・ヘア
  • ポジション

    ゴールキーパー

  • スペイン

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    vsシティー(N)

今の世界ベストGKが誰かは知らない。でも、僕はベストGKになりたい。

最新

デ・ヘア

「僕らにはこれから成し遂げるビッグなことがある」 Article

スペインの衝撃的なW杯敗退の後、アンデル・エレーラがダビド・デ・ヘアに激励のメッセージ

ロホ

W杯 16強 Article

ユナイテッドから11選手がラウンド16に進出。試合日程などを紹介。

ファン・デル・サール

デ・ヘアに助言 Article

エドウィン・ファン・デル・サールは、デ・へアが世界最高GKと認めている。だが、さらに成長できるとも言う。

マティッチ

ユナイテッドの選手が出場するW杯日程 Article

ユナイテッドの選手が出場する可能性があるW杯の日程をチェックしよう

マーカス・ラッシュフォード

2018 W杯ガイド Article

ユナイテッドの選手が出場する可能性がある試合日程をチェック

ロホ

各国代表戦日程 Article

ユナイテッドの選手が出場する可能性がある代表戦日程

德赫亚
ダビド・デ・ヘア 言う

「スペイン代表のシャツを着てワールドカップの舞台に立てるのは本当に特別なこと。国中のみんなをハッピーにしたい」

德赫亚
ダビド・デ・ヘア 言う

「ワールドカップが徐々に近づいてきて、とても興奮している。高いところに目標を設定している。僕らの代表はトッププレイヤーが集結した実に強いチームだからね」

デ・ヘア

W杯優勝を狙うデ・ヘア Article

スペインのみんなをハッピーにしたいと語る

ダビド・デ・ヘア

ゴールデングローブ Article

今季無失点試合数でエデルソンを上回り、デ・ヘアのゴールデングローブ賞を受賞

デ・ヘア

選手MVPはデ・ヘア Article

17-18シーズンの、選手達による年間最優秀選手賞はダビド・デ・ヘア

年間MVPはデ・ヘア Article

4回目のサー・マット・バズビー年間最優秀選手賞受賞

デ・ヘア

デ・ヘア「ベストシーズン」 Article

ダビド・デ・ヘアは、これまでマンチェスター・ユナテッドでプレーした7シーズンの中で、今季がベストシーズンだと感じている。

黒のキット姿のダビド・デ・ヘア

月間MVPはデ・ヘア Article

2月のユナイテッド月間最優秀選手賞はデ・ヘアに決定

もっと見る