フィルターリスト

バイオグラフィー

イングランドフットボール界で最も将来を嘱望されている選手の一人であるルーク・ショーは、これから長きにわたって成功を収めるべく、2014年6月、マンチェスター・ユナイテッドに加入した。

ショーの成長の軌跡は、2004年にサウサンプトンに加入した時から始まっている。しかし彼が10歳でイングランド南部のこの海辺のクラブに加入したのは、実は少年時代からの憧れのクラブだったチェルシーへの入団を「小柄すぎる」という理由で断られたからだった。

「14歳か、15歳ぐらいになって急に身長が伸びたんだ」と、当時を振り返るショー。「チェルシーから断られたときのことはあまりよく覚えていないけど、サウサンプトンでトライアルを受けたその日にクラブから”君が欲しい”と言われたのは覚えているよ」

レアル・マドリードのギャレス・ベイル、アーセナルのセオ・ウォルコット、そしてサウサンプトンのアダム・ララーナらを輩出したユースアカデミーを卒業すると、2012年1月、FAカップ4回戦のミルウォール戦の77分にジェイソン・パンチョンに代わって途中出場し、16歳でファーストチームデビューを果たした。チャンピオンシップからプレミアリーグへの昇格を決めた試合はスタンドから観戦したが、その直後の2012-13シーズン、キャピタルワンカップ1回戦で初の先発出場。その後も順調にプレミアリーグデビューを迎え、28試合に出場。チームはリーグ戦を14位で終えている。

続く2013-14シーズンも41試合に出場。サウサンプトンはユナイテッドと勝ち点差8で8位の成績を収める健闘を見せた。

そして2014年のワールドカップ、ブラジル大会の後、ユナイテッドに入団。大会では0-0に終わったコスタリカ戦で代表3キャップ目を刻み、ナイジェル・アドキンス、マウリシオ・ポチェッティーノ両監督の下、サウザンプトンで2シーズンで計67試合に出場という、その若さにして傑出した履歴書にさらなる経歴を加えた。

オールド・トラッフォードでのデビューシーズンは負傷に苦しみ、カップ戦を含めて20試合の出場に終わったが、その活力にあふれたディフェンスは、ユナイテッドにとって重要な歯車になるであろうと、高い評価を受けている。

しかしながら、15-16シーズンは9月のチャンピオンズリーグ、対PSV戦で足に骨折を負い、その後のシーズンを棒に振るという悪夢のような年となった。

開幕後は絶好調でエネルギッシュなパフォーマンスを披露した。トッププレーヤーになるべく要素をすべて備えた若きディフェンダーは、実年齢以上の成熟さに加え、ピッチの両サイドでゲームに変化をつけられる術を持ち、そのスピードに関してはすでに挙げるべくもない。

シーズン開幕前には背番号を「3」からサウザンプトン時代の「23」に変え、この先何年もこの番号を背負い続けたいと抱負を語った。

2016年4月に理学療法士とのトレーニングを再開したショーは、「どれほどフットボールが恋しかったことか!プレーがしたくてたまらなくて、観るのが辛い時期もあった」と話している。

ところが新監督ジョゼ・モウリーニョにアピールしたいという思いで復帰した2016-17シーズンは、またしても怪我が足かせとなった。

「彼の年齢からみて、フィジカル能力、熱意、アグレッシブさ、そして常に前へ攻め上がっていける才はトップクラスだ」とモウリーニョ監督はショーを評価。指揮官の信頼に応えてショーはシーズン終盤の数週間、力強いパフォーマンスを発揮したが、ふたたび足に怪我を負い、そのままシーズンを終えた。

17-18 シーズンも怪我の影響で出場試合数は19に止まった。しかし出場するたびに期待どおりのパフォーマンスを披露し、とくにFAカップでは決勝戦進出に貢献した。

省略を読む About ルーク ショー
  • ポジション

    ディフェンダー

  • イングランド

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    vs ウェストハム(H)

自由にやらせてもらえている。そのおかげで、チームのために貢献したい部分で自信を持ってプレーできる。

最新

ユナイテッド

最新チームニュース Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督がブライトン戦に向けて語った。

ショー

ショー「スパーズ戦の準備は万端だ!」 Article

ルーク・ショーがプレミアリーグ再開目前の心境を告白

ショー

ショー「オールド・トラッフォードで2発は最高!」 Article

ルークがオールド・トラッフォードでの練習試合をレポート!

ルーク

ショー「イガロはみんなを笑顔にする」 Article

オディオン・イガロの契約延長の喜びをルーク・ショーが語った

ユナイテッド

ルーク・ショーが憧れた選手とは? Article

ルーク・ショーが憧れた選手は、2000年代にユナイテッドに立ちはだかったアノ選手だった。

ユナイテッド

ショー「監督は自分に何が必要かをわかっていた」 Article

ルーク・ショーが、オーレの影響により苦しんだ時期から抜け出せたことを明かした。

ルーク

ショー「トレーニング再開がうれしい!」 Article

ルーク・ショーがダイアリーでトレーニング開始の喜びを綴った

ユナイテッド

ショー「キャリックは今もプレミアでやれる」 Article

ルーク・ショーが、今でもプレミアリーグでプレーが可能な元選手を挙げた。

ルーク

ショーが今季のMVP候補をピックアップ Article

昨年の最優秀選手ショーが今季の受賞者を予想

ユナイテッド

2月の月間最優秀候補 Article

フェルナンデス、マルシャル、ショーが候補に選出された。

ユナイテッド

ショー v ワトフォード video

トロイ・ディーニーへのタックル、アントニー・マルシャルのゴールお膳立てなど、ワトフォード 戦で見事なプレーを披露したショー。

ルーク

ショー「新ポジションはやりがいある」 Article

ルーク・ショーが新たなポジションへの挑戦について語った

ユナイテッド

ショーがデ・ヘアを擁護 Article

ルーク・ショーは、ダビド・デ・ヘアがワールドクラスのGKと主張。

ユナイテッド

3選手が練習に復帰 Article

シェフィールド・ユナイテッド戦に向け、ポジティブなニュースが。

オーレ

アスタナ戦前けが人状況 Article

水曜の練習を休んだダニエル・ジェームズなど、けが人についての最新情報をオーレが明かした

もっと見る