バカン

バイオグラフィー

やがてイングランドのクラブの注目を集めるようになり、71-72シーズンには、リヴァプール、リーズ・ユナイテッド、マンチェスター・ユナイテッドが、この若きDFの獲得に乗り出した。そして1972年2月29日、フランク・オファレル監督率いるユナイテッドが、クラブ史上最高額となる12万5000ポンドの移籍金でバカンと契約を交わした。しかし、当時のユナイテッドのチーム力は決して高いものではなく、73-74シーズンにはディビジョン2へ降格するという予想外の経験をすることになった。

「降格したのは残念だったが、私はチームに残り、ディビジョン1に復帰する手助けをしたいと思った」とバカンは語っている。 1年後、バカンのその言葉通り、ユナイテッドはディビジョン2で圧倒的な強さを見せて優勝し、ディビジョン1への昇格を果たした。1977年にはFAカップ決勝でリヴァプールを2-1で下して優勝し、バカンは主将としてイングランドとスコットランドの両方のFAカップを制覇した初めての選手になった。 11年を過ごしたユナイテッドでは、スピードを兼ね備えた抜群のポジショニングセンスを披露し、同世代を代表する冷静かつ洗練されたDFとして知られた。ユナイテッドでは合計458試合に出場して4ゴール、スコットランド代表としては、1974、1978年の2つのワールドカップを含む、合計34試合に出場した。 やがてイングランドのクラブの注目を集めるようになり、71-72シーズンには、リヴァプール、リーズ・ユナイテッド、マンチェスター・ユナイテッドが、この若きDFの獲得に乗り出した。そして1972年2月29日、フランク・オファレル監督率いるユナイテッドが、クラブ史上最高額となる12万5000ポンドの移籍金でバカンと契約を交わした。しかし、当時のユナイテッドのチーム力は決して高いものではなく、73-74シーズンにはディビジョン2へ降格するという予想外の経験をすることになった。 「降格したのは残念だったが、私はチームに残り、ディビジョン1に復帰する手助けをしたいと思った」とバカンは語っている。 1年後、バカンのその言葉通り、ユナイテッドはディビジョン2で圧倒的な強さを見せて優勝し、ディビジョン1への昇格を果たした。1977年にはFAカップ決勝でリヴァプールを2-1で下して優勝し、バカンは主将としてイングランドとスコットランドの両方のFAカップを制覇した初めての選手になった。 11年を過ごしたユナイテッドでは、スピードを兼ね備えた抜群のポジショニングセンスを披露し、同世代を代表する冷静かつ洗練されたDFとして知られた。ユナイテッドでは合計458試合に出場して4ゴール、スコットランド代表としては、1974、1978年の2つのワールドカップを含む、合計34試合に出場した。

省略を読む About マーテ ィン バカン
  • ポジション

    ディフェンダー

  • Scottish

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v トッテナム(A)リーグ

  • 退団

最新

ユナイテッド

3選手が練習に復帰 Article

シェフィールド・ユナイテッド戦に向け、ポジティブなニュースが。

ユナイテッド

リーグのタックル成功数トップのワン・ビサカ Article

過密日程が近づき、アーロン・ワン・ビサカが残しているスタッツをチェック。

ユナイテッド

走行距離100km超えの5選手 Article

今シーズンのプレミアリーグで走行距離がすでに100kmを超えた5選手。トップは誰だ?

ユナイテッド

マタ「マイホームタウン」 Article

フアン・マタがスペインでの幼少期、マンチェスターについて語った。

マグワイア

マグワイアを感動させたユナイテッドのスタッフ Article

ハリー・マグワイアが、シェフィールド・ユナイテッドのユースにいた頃の思い出を語った

スコット

ブライトン戦の2点目がマクトミネイの得点に Article

ブライトン戦の2点目がマクトミネイの得点に

スコット

マクトミネイが代表から離脱 Article

マクトミネイがスコットランド代表から離脱

マーク

“スパーキー”のロケット弾 Article

ゴール・オブ・ザ・デイ:マイク・ヒューズ

ビクトル

リンデロフが母国で栄誉 Article

リンデロフがスウェーデンでゴールデン・ボール賞受賞

ダレン

フレッチャーが語ったキーンの思い出 Article

ダレン・フレッチャーがロイ・キーンについて語った

ユナイテッド

ブライトン戦を総括 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が3-1で勝利した一戦を振り返った。

ユナイテッド

ストーニーが新契約にサイン Article

ユナイテッド女子チームのストーニー監督が、2022年までの契約にサインした。

ユナイテッド

ブライトン戦前チーム情報 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が週末の一戦に向け、チーム情報を語った。

ユナイテッド

グリーンウッドの成長を見守るオーレ Article

監督が18歳のメイソン・グリーンウッドの育成について言及。

ユナイテッド

オーレが3ゴールを決めての勝利を総括 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督がパルチザン・ベオグラード戦のパフォーマンスを振り返った。

もっと見る