テイラー

バイオグラフィー

トミー・テイラーがプレーする姿を見た者は、ユナイテッドおよびイングランド史上最高のセンターフォワードだと確信したという。

ヘディングが得意で、ボールコントロールとワンタッチでのパスセンスにすぐれていたテイラーだが、クラブでも代表でもゴール奪取率は飛び抜けたものがあった。 バスビー・ベイブスの一員と誤解されることがあるが、実はユナイテッドの生え抜き選手ではなく、1953年3月に、バーンズリーから2万9999ポンド(これは3万ポンドプレーヤーという重圧がかからないようにとクラブが配慮したもので、余った1ポンドはウエイトレスが受け取った)で移籍してきた選手である。 1956年と57年のリーグ2連覇に貢献したが、ミュンヘンの悲劇により、惜しくもこの世を去った。ユナイテッドでは189試合に出場して131ゴールをマーク。これはおよそ3試合で2点を奪っている計算となり、未だに破られていない記録となっている。またイングランド代表でも18試合で16ゴールを挙げた。

省略を読む About トミー テイラー
  • ポジション

    フォワード

  • イングランド

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v プレストン(H)リーグ

最新

ユナイテッド

デ・ヘアが新契約にサイン Article

ユナイテッドの正GKが新契約にサイン。彼には、オールド・トラッフォードでやることが残っている。

ユナイテッド

監督がレスター戦を総括 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が大きな勝ち点3を獲得した一戦を振り返った。

ユナイテッド

レスター戦5つのポイント Article

1-0で勝利したレスター戦のポイントを振り返る。

ユナイテッド

ユナイテッド 1-0 レスター Article

マーカス・ラッシュフォードのPKが決勝点となって勝ち点3を獲得。

ユナイテッド

オーレ「マグワイアは天性のリーダー」 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督がハリー・マグワイアのリーダーシップを称賛。

ユナイテッド
トリビア
言う

直近でレスターがユナイテッド戦でポジティブな結果を残したのは、2017年12月の一戦。ハリー・マグワイアが終了間際に同点ゴールを決め、2-2のドローに。

ユナイテッド

レスター戦前最新チーム情報 Article

ユナイテッドの治療質は大忙し。今節は主力数選手が欠場予定。

ユナイテッド

レスター戦前チーム情報 Article

土曜日のプレミアリーグ戦関連のチーム情報をおさらい。

ユナイテッド

エヴラがトロフィーを授与 Article

元ユナイテッドのパトリス・エヴラがダニエル・ジェームズを称賛。

ナダル
フアン・マタのブログより 言う

「もっとも難しいのは頂点に到達することではなく、到達したあと、その場所に君臨し続けることだ。その意味で、彼(ラファ・ナダル)はパーフェクトな見本だ」

マタ

マタ「インターナショナル・ブレイク中にしたこと」 Article

マタがブログ最新号で、スペインで受賞した賞のことや同胞のラファエル・ナダルについて綴った

ロブソン

ロブソン「ブレイク明けが勝負だ」 Article

8月の試合は払拭し、土曜のレスターで勝ち点3を上げることが必須だとレジェンドは話した

ユナイテッド

ジェームズ「今は楽しい」 Article

ダニエル・ジェームズが代表戦でもゴールをマーク。

ユナイテッド

代表ウィークハイライト Article

インターナショナルウィークでマンチェスター・ユナイテッドの選手関連の情報を紹介。

ユナイテッド

月間MVPはジェームズ Article

2019-20シーズン初のクラブ月間MVPに、新加入のダニエル・ジェームズが選出された。

もっと見る