click to go to homepage
フレッジ

アレクシスがフレッジに太鼓判

アレクシス・サンチェスは、フレッジが試合で見せたポジティブな姿勢はマンチェスター・ユナイテッドにとって貴重であり、彼自身がこのクラブで偉大なことを成し遂げようとしている意欲の表れだと感じている。

先週金曜のレスター・シティー戦で、フレッジはプレミアリーグデビューを飾った。プレシーズンでも強烈なインパクトを与えていたフレッジだが、レッズが2-1で勝利を収めたこの試合でもチームメイトと息のあったプレーで魅了。76分に交代を告げられたときには、オールド・トラッフォードのファンからスタンディング・オベーションが贈られた。

この夏シャフタール・ドネツクからユナイテッドに入団したフレッジにとって、幸先の良いスタートだ。

試合の前に公式マッチデー・プログラム、United Review の取材に応じたアレクシス・サンチェスは、自身と同じく南米出身のフレッジは、ジョゼ・モウリーニョ監督のチームにとって重要な戦力になるだろうと語った。

「彼はダイレクトプレーができる。迷わず前に攻め上がる。それはチームにとってとても貴重なことだ。僕たちみんなが、彼をもっと良く知ることができるしね」

「まだ一緒にプレーするようになって間がないが、彼が勝つことに貪欲で、何かを成し遂げたいと欲しているプレーヤーだということはすぐにわかる。W杯も経験したし、チームにとって重要な戦力になってくれるだろう」

「素晴らしい働きをしてくれた」

レスター・シティーとの開幕戦では、フレッジはポール・ポグバ、アンドレアス・ペレイラと中盤でトリオを形成した。2人のパートナーも、ユナイテッドの新背番号『17』に賛辞を贈っている。

「デビュー戦で彼は素晴らしいプレーをしたよ」と話したのはポグバ。

「最初の試合というのは、順応するのが難しい。でも彼は勝利に貢献する働きをしてくれた」


ポール・ポグバ 言う

「最初の試合というのは、順応するのが難しい。でもフレッジは勝利に貢献する働きをしてくれた」

アンドレアスにとってもレスター戦は初のプレミアリーグ戦だったが、試合の後、MUTVに新入りのチームメイトについて

「フレッジはとても優秀なプレーヤーだ。すごく良いプレーだったし、試合にも勝ててハッピーだ」と話した。

日曜には、ブライトン&ホーヴ・アルビオンと今シーズン最初のアウェー戦に挑む。フレッジはここでも好調の波を継続したいと願っていることだろう。