ユナイテッド

ブルーノ「この試合から学ばないといけない」

日曜日 07 2月 2021 01:36

ブルーノ・フェルナンデスは、3-3に終わったプレミアリーグのエヴァートン戦で犯したミスから早急に学ぶ必要があると語った。

マンチェスター・ユナイテッドは、2-0で前半を折り返し、オールド・トラッフォードで勝ち点3を取れると思われた。

だが、エヴァートンに2度追いつかれて3-3の同点に終わった。

チームにとって残念過ぎる結果について、ブルーノは試合後MUTVとのインタビューでこう述べている。

ブルーノ「勝たないといけない」 動画

ブルーノ「勝たないといけない」

ブルーノ・フェルナンデスがエヴァートン戦を振り返った。

「残念に思うことはたくさんある」

「ここ数試合でのミスは多い。失点を繰り返すわけにはいかないんだ。もっと集中して、点を取るのと同じくらい守備も意識しないといけない」

「ゴールを決める時と同様に、守る時も同じ気持ちでやらないといけない。この経験から学ばないといけない」

「何度も同じことが起こっているから、残念では済まされない。色々と話せるけれど、大事なのは学習して、成長すること」

ドミニク・カルヴァート・ルーウィンのゴールにより、ユナイテッドは勝利を逃した。

「ゴールまで50ヤードは遠い距離。あの位置から失点するわけにはいかない」と、ブルーノは話した。

「今日のような失点は許容できない。もっと集中して、力強い対応が必要。全力で自陣を守らないといけない」

ハイライト:ユナイテッド3-3エヴァートン 動画

ハイライト:ユナイテッド3-3エヴァートン

オールド・トラッフォードでの一戦を振り返る

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、前半より後半の方が良かったとコメントした。しかしフェルナンデスは、何よりも大事なこととしてゴールを挙げている。

「後半は、もう少し賢くやれれば良かった。そうすれば、失点を防げたかもしれない」

「どういうプレーをするとかより、勝つことが大事。試合の状況を理解することが大事。後半に3点目を決めた後は、絶対に失点してはいけない。相手にチャンスすら与えず、プレスしないといけない」

「それができなくて、終了間際に失点した」

2021年の過密日程は続き、次戦は火曜のFAカップ5回戦だ。

「時間はある。しっかり考えないといけない。もう終わってしまったことは仕方がない。でも、未来に関してはできることがある」

「全員が準備を整えて、今日の試合から学習しないといけない。この試合で学んだことを次の試合で生かす。そして勝つ。勝たないといけないんだ」

おすすめ: