ロナウド

ロナウドのコンディションについて最新情報

木曜日 13 1月 2022 14:20

マンチェスター・ユナイテッドのFWクリスティアーノ・ロナウドは、土曜のプレミアリーグ、対アストン・ヴィラ戦に復帰できることを期待している。

我らが背番号「7」は、筋肉系に軽い違和感を訴え、月曜夜に行われたエミレーツFAカップ3回戦のヴィラ戦を欠場した。しかしすでにトレーニングに復帰し、ヴィラ・パークでの再戦に向けて準備している。

ロナウドは、昨夏ユヴェントスから戻って以来、プレミアリーグのすべての試合でメンバー入りしている。

ロナウド「ラルフの下で成長できる」 article

ドイツ人指揮官のもと、ユナイテッドは成功できるとロナウドが語った

「調子はいい」と、キャリントンでプレミアリーグ・プロダクションズの取材に答えたロナウド。「多少の違和感はあるが、それはこの仕事にはつきものだ」。

「それに、ときには痛みを感じることも必要だ。大ごとじゃないし、すぐに良くなると願っている」

元MUTVのプレゼンター、スティーブ・ボウヤーからヴィラ戦への出場の可能性を聞かれると、「そう願っている。木曜に試してみるよ。通常通りにトレーニングしてみて、体がどういう反応をするかだ」と答えた。

「いい結果を願っている。自信はある」

現在チームの最多得点者であるロナウドは、苦境に立たされているレッズの順位上昇に貢献したいという思いに駆られている。ホームでウルヴズに敗れた後、プレミアリーグで状況を立て直すには、タフなヴィラとのこの2戦目は格好のチャンスだ。

「僕は自分の体をよくわかっている。100%だ。成長し、経験を積むことで、自分の心や体、そしてフットボールに関するあらゆることを理解できるようになった」

「だから大丈夫だ。自分は若い頃とは違う人間、違う選手だ。けれど野心は変わっていない」

「プレーすることでチームを助けたい」

ルーク・ショーとスコット・マクトミネイが出場停止となるこの試合は、土曜日の現地時間17時30分(日本時間16日2:30)にキックオフだ。

ヴィラは同じく出場停止のジョン・マッギンが不在だが、新加入のリュカ・ディーニュとフィリペ・コウチーニョがデビューする可能性がある。

レッズのラルフ・ラングニック監督は、金曜日の記者会見でチームの最新情報を発表する予定。会見の模様は、MUTV、公式アプリ、ManUtd.comでフォローできる。

おすすめ: