ユナイテッド

フレッチャーがコーチングスタッフに加入

マンチェスター・ユナイテッドは、ダレン・フレッチャーがファーストチームのコーチングスタッフに加わったことを発表した。

アカデミー出身のダレンは、クラブで20年という月日を過ごした。そして2003年から15年までにファーストチームで340試合に出場した。

昨年10月からU-16で指導していたダレンは、ファーストチームのフルタイムスタッフとなる。

ダレンはユナイテッドでプレミアリーグ優勝5回、FAカップ優勝、リーグカップ優勝2回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝、FIFAクラブワールドカップ優勝に貢献したほか、スコットランド代表でも80試合に出場した。

スールシャール監督は「ダレンの血管にはユナイテッドのDNAが流れている。マンチェスター・ユナイテッドの選手になるという意味を心から理解している」と語った。

「彼は指導者としてのキャリアを始めたばかりで、ピッチ内外での勝者のメンタリティ、献身的な姿勢、ハードワークを実行してくれる彼の加入は非常に心強い」

ダレン・フレッチャーのコメントは以下の通り。

「ファーストチームのコーチとしてクラブに戻れてうれしい」

「今は若い選手の多いチームにとって非常に良い時期で、私もオーレと彼のスタッフと働かせてもらうことで、指導者として次のステップに進める。非常に楽しみにしている」

おすすめ: