click to go to homepage
ダロト

ダロトが初の練習参加

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、ディオゴ・ダロトがファーストチームとの練習を開始したと明かした。これは今夏加入したダロトのデビューが近いことを示唆するものだ。

ポルトガル人のサイドバックは6月にポルトからユナイテッドに移籍し、プレシーズンのアメリカツアーにも帯同した。しかし、契約前に負った怪我が完全に癒えておらず、いまだレッズの赤いユニフォーム姿は見られていない。

しかし、月曜のトッテナム戦に向けて行われた金曜の記者会見の席で、モウリーニョは他の負傷選手の状況とともにダロトの近況を報告した。

ダロトがゴールデンボーイ賞候補に article

ダロトらユナイテッドの選手3人がゴールデンボーイ賞候補にノミネートされた。

ネマニャ・マティッチとアントニオ・バレンシア、アレクシス・サンチェスはみなトレーニングに復帰している。マティッチとバレンシアは今シーズンはまだプレーしておらず、サンチェスは先週末のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦を欠場した。

彼ら3人にスパーズ戦出場の可能性があるかと尋ねられた指揮官は、

「まだわからない。今日は金曜で、まだ土曜と日曜にトレーニングがある。試合は月曜だ

」と回答。

「最終決定は日曜にするつもりだ。しかし彼らは練習には復帰している。ダロトも今週初めて全体練習に参加した。メディカル的にはOKということだろう」

トッテナム戦プレビュー article

マンデーナイトにオールド・トラッフォードで行なわれるトッテナムとのプレミアリーグ戦関連情報。

MUTVとの独占インタビューの中で、先週のアメックス・スタジアムでの敗戦を払拭するのに月曜まで待たねばならないのはもどかしいかと尋ねられると、

「それには2つの見方がある。一方では、イエスだ。しかしもう一方では、チームを機能させるために時間が必要だ。負傷中の選手には回復時間も必要。だからそれほど悪いことではない」とモウリーニョは答えた。