オーレ

パレス戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、木曜に行われるプレミアリーグのクリスタル・パレス戦に送り出すチームについて、慎重な選択を迫られている。

月曜にオールド・トラッフォードで行われたサウサンプトン戦を2-2で引き分けたあと、レッズにはロンドンでの2連戦が待っている。イーグルス戦と、日曜のエミレーツFAカップ準決勝のチェルシー戦だ。

ユナイテッドはセルハースト・パークで勝利路線に復活したいところだが、ここまでの5試合で同じ先発メンバーを起用しているスールシャールにとって、木曜20:15キックオフのパレス戦にどのイレブンを送り出すかは考えどころだ。

セインツ戦では、ルーク・ショーとブランドン・ウィリアムズが負傷退場している。

ショーは相手のペナルティーボックスめがけて激走している途中に足首をひねり、彼と交代したウィリアムズはカイル・ウォーカー・ピータースと空中で接触。目の上を縫う怪我を負った。

二人の状態についてはAonトレーニング・コンプレックスで専門スタッフが判断することになるが、詳細については水曜の試合前日会見でオーレの口から語られるだろう。

パレス出身のアーロン・ワン・ビサカにとっては古巣対決となる。また、イーグルスのウィルフレッド・ザハにとっても旧クラブとの対戦だ。

2019年8月のホーム戦では、パレスがパトリック・ファン・アーンホルトの終盤の決勝点によりオールド・トラッフォードで2-1で勝利した。

ユナイテッド側の得点者ダニエル・ジェームズは、月曜のセインツ戦で途中出場している。彼も、監督の構想に組み込まれていることだろう。

パレス側の情報

クリスチャン・ベンテケは古巣のアストン・ヴィラ戦で退場処分になったため出場停止。ジョルダン・アイェウがチャンスを得ることになりそうだ。

チェルシー戦でハムストリングを痛めたガリー・ケイヒルとジェームズ・トムキンスも欠場。ロイ・ホジソン監督は、スコット・ダンとママドゥ・サコの2人にセンターバックを任せるつもりかもしれない。かつてレッズのリザーブチームに所属したジェフ・シュルップも欠場が続いている。

レッズのギアで応援しよう!2019-20シーズンのキットをセール価格で販売中。購入はこちらから。商品は在庫限りなのでお早めに。

おすすめ: