レッズ

レスター・シティー戦に向けたチーム情報

水曜日 13 10月 2021 14:59

マンチェスター・ユナイテッドのインターナショナル・ブレイク明け初戦は、土曜に敵陣で行われるプレミアリーグのレスター・シティー戦だ。

試合はキングパワー・スタジアムで、イギリス時間15時(日本��間23時)にキックオフ。

現在ユナイテッドは、7試合を終えて、首位のチェルシーから2点差の勝ち点14で4位につけている。一方のレスターは7戦で2勝とやや苦戦中だ。さらに8月下旬からの直近の4試合では勝ち星がない。

オーレ・グンナー・スールシャール監督率いるレッズは、代表ウィーク突入前最後の試合は、エヴァートンに1-1で引き分けた。しかしレスター戦のメンバーは、この試合から大きく入れ替わる可能性が高い。

センターバックのラファエル・ヴァランヌは、フランス代表で出場したUEFAネーションズ・リーグ決勝戦で鼠径部の筋肉を損傷。試合はフランスが勝利したが、ヴァランヌは途中交代を余儀なくされた。

レッズのキャプテン、ハリー・マグワイアは、怪我のため、9月25日のアストン・ヴィラ戦以降のビジャレアル戦とエヴァートン戦を欠場している。

守備陣ではそれ以外の負傷者はいないが、中盤ではフレッジが不在となる。現在ブラジル代表のメンバーとして南米に遠征しているフレッジは、イギリス時間の金曜の朝にエディンソン・カバーニのウルグアイ代表と対戦する。よって二人とも、土曜のレスター戦に復帰するのは事実上不可能だ。

攻撃陣では、肩の手術から4ヶ月を経て、マーカス・ラッシュフォードが全体練習に復帰している。23歳のFWは、5月のUEFAヨーロッパリーグ決勝戦以来初めて、この試合でメンバー表に名を連ねることになるかもしれない。また、コートジボワールの若きフォワード、アマドもトレーニングに復帰している。

ジェイドン・サンチョ、ブルーノ・フェルナンデス、クリスティアーノ・ロナウドの3人は、代表での任務を終え、怪我もなくユナイテッドに戻ってきた。メイソン・グリーンウッド、アントニー・マルシャル、ジェシー・リンガードも同様だ。

レスターのチーム情報

サイドバックのジェームズ・ジャスティン(膝)、センターバックのウェスレイ・フォファナ(足首)の二人は長期離脱中で、両者とも土曜の試合には出場しない。

ナイジェリア人MFウィルフレッド・エンディディは9月25日のバーンリー戦で大腿部を負傷。ブレンダン・ロジャース監督はエンディディは「4~5週間の離脱」とコメントしているため、ユナイテッド戦への出場は厳しそうだ。

元レッズのジョニー・エヴァンスは足の負傷と体調不良により北アイルランド代表から離脱した。北アイルランド代表監督のイアン・バラクロフは、「足の負傷よりも体調不良が問題だったようだ。彼はレスターでの練習に復帰する。週末のマンチェスター・ユナイテッド戦に出場する可能性もあるだろう」と話している。


元レッズのエヴァンスのコンディションは、試合直前の見極めが必要になる

フォクシーズにとって朗報は、ナイジェリア代表の中央アフリカ共和国戦で軽い打撲を負ったケレチ・イヘアナチョが復帰していることだ。日曜に行われたこの試合はスーパーイーグルスが2-0で勝利をおさめた。

レスター戦のスターティング・イレブンや得点者、スコア、マン・オブ・ザ・マッチなどを予想して、サイン入りTシャツを当てよう!応募は公式アプリから。

おすすめ: