ユナイテッ

オーレがカバーニに関する報道について言及

水曜日 10 3月 2021 15:08

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、エディンソン・カバーニの去就に関する報道について言及した。

今週、カバーニの父親ルイス・カバーニ氏のコメントが南米のメディアに取り上げられた。カバーニ氏は、エディンソンが母国ウルグアイに近い場所に戻る可能性があると示唆したと言われている。

昨年の夏にユナイテッドと1年契約(1年の契約延長オプション付き)を結んだカバーニは、ピッチ内で能力の高さを披露し7ゴール、ピッチ外でもプロフェッショナリズムを見せて高く評価されている。

オーレは木曜に行われるヨーロッパリーグでのACミラン戦前日の会見で「エディンソンは、チームのために試合に出場する準備を整えようとしている。コンディションを上げようと努力してくれている」と語った。「私の拙いポルトガル語とスペイン語、彼の英語によれば、彼はマンチェスター・ユナイテッドでプレーできていることを非常に誇りに思ってくれている。彼はいつだって全力を尽くしてくれる。それは、今シーズン後も変わらない」

「まだ結論は出ていない。彼は素晴らしい形で貢献してくれている。今はピッチに戻る準備を進めていて、コンディションを戻そうと努力している。マンチェスターの気候が良くなったら、説得する」

会見の終盤、34歳のカバーニの状況について言えることがあるかと聞かれたオーレは「伝えられた話に関してはコメントできない。私に言えるのは、我々がエディンソンに非常に満足しているということ。彼は試合に出場するため、日々努力している」

「彼は、その人間性とプロフェッショナリズムを証明している。たとえブロークンイングリッシュだろうと、我々が望んでいたように、彼は若い選手の力になってくれている」

最新チーム情報 article

オーレ・グンナー・スールシャール監督がミラン戦に向けてチーム情報を明かした。

「彼が毎試合プレーできるとは思っていない。しばらくフットボールから離れていたのだからね。シーズンが終わるまで可能な限りプレーさせ、できるだけ点を決めてもらいたい。彼のメンタリティがチームのストライカー、フォワード、それ以外の選手の助けになっている」

「それから彼が決断を下すことだ。我々は、彼がクラブにもたらしてくれていることを高く評価している。それは彼もわかっていること。彼が望んでいたほどの試合には出られていないが、力になってくれている」

クリスタル・パレス戦で復帰したカバーニだが、先週末のマンチェスターダービーを欠場したため、ミラン戦も欠場が濃厚と見られている。

おすすめ: