ユナイテッド

テン・ハフ「シーズン中は自分と戦わないといけない」

金曜日 19 8月 2022 15:09

エリック・テン・ハフ監督は、現状を好転させるためにも、マンチェスター・ユナイテッドは自分たちのやり方で戦わなければならないと主張した。

ユナイテッドはプレミアリーグ開幕戦から連敗を喫しており、エリックは月曜日の夜に行われるリヴァプール戦が試練になることを十分承知している。

しかし、対戦相手や試合内容に関わらず、エリックはユルゲン・クロップ率いるチームとの一戦で、チームから闘志が感じられることを期待している。

「私たちは目の前の試合に向けて取り組んでいるわけで、マンチェスター・ユナイテッドの人間である以上、リヴァプール戦がどういうものかは理解している」

「だから、もちろん準備はしておかなければならないし、勝ち点を取らないといけない。シーズン中は自分自身と戦わないといけない。ただ、1試合ごとの戦いになる」

「ライバルであることは分かっている。我々はライバルであり、毎試合で勝たなければならないが、特にこの試合はそうだ」

両チームそれぞれのゲームプランが月曜日の結果を左右することは間違いないが、エリックは何よりもまず、自信をつけるために正しい姿勢を見せることを望んでいる。

オランダ人は、先週末のアウェイでのブレントフォード戦での敗戦で、チームに闘志が欠けていたと考えており、ユナイテッドが長年のライバルに勝利するため徹底的に戦うことを約束している。

「私は自分自身の考えを明らかにした。当然、満足などできなかった。フットボールでは、フットボール自体、哲学の構築などについて話ができる。しかし、基本的な部分ができていなければならないし、それは適切な姿勢から始まる」

「だから、ピッチ上では戦うスピリットが必要なんだ。前の試合では、試合開始からそれが見られなかった」

「それは自分自身から始まる。チームとして行動する。ルールと原則に従い、最大限の努力をするんだ」

「そうすれば、自信を持てるようになる」

おすすめ: