ユナイテッド

エヴァートン戦前チーム情報

イスタンブール・バシャクシェヒルに敗れたマンチェスター・ユナイテッドだが、ゆっくり休んでいる暇はない。

オーレ・グンナー・スールシャール監督のチームは、グディソン・パークでエヴァートンと対戦する。

カルロ・アンチェロッティ監督のチームは、プレミアリーグ開幕後に一時首位に立ったものの、ホームでのリヴァプール戦でドローを記録し、敵地でサウサンプトンとニューカッスルに敗れ、ユナイテッドとは勝ち点6差。ちなみに、ユナイテッドの方が消化試合の数が1つ少ない。

スールシャール監督は、マンチェスターに選手を残さなかった。背中を痛めているビクトル・リンデロフが出場できるかは微妙なところ。

バシャクシェヒル戦で先発に起用されたゴールキーパーはディーン・ヘンダーソンだったが、プレミアリーグの次節ではダビド・デ・ヘアが出場するだろう。新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たアレックス・テレスはミッドウィークの試合を欠場。ジェシー・リンガードは復帰に近づいているが、エリック・バイリーとフィル・ジョーンズは欠場中だ。

アントニー・マルシャルは、3試合の出場停止を終えて国内戦に出場が可能に。新加入のエディンソン・カバーニも、徐々に出場時間が長くなっている。

スコット・マクトミネイ、メイソン・グリーンウッドが先発で起用されるかも注目だ。

エヴァートン情報

影響力のあるサイドバックリュカ・ディーニュが復帰する。サウサンプトン戦でレッドカードをもらったものの、異議を申し立てた結果1試合の出場停止に処分が軽減された。リシャルリソンは、マージーサイドダービーで退場となったため今節には出られない。

新加入のハメス・ロドリゲスは出場が可能で、膝に打撲を負ったアンドレ・ゴメスもプレーが可能だろう。

シェイマス・コールマン、ベン・ゴッドフリー、メイソン・ホールゲイト、ジャン・フィリップ・グバミンは欠場が濃厚だ。

ゴールキーパーに関しては、ニューカッスル戦ではロビン・オルセンを起用したが、今回はジョーダン・ピックフォードになる可能性が高い。

ユナイテッド
先発ゴールキーパーはジョーダン・ピックフォードになる見込み

オーレは、金曜に会見に出席し、選手に関する最新情報を伝えてくれる。

その模様は、クラブ公式アプリ、ManUtd.comで確認してもらいたい。

おすすめ:

関連キーワード