click to go to homepage
ミシガン・スタジアム

ツアー2018ガイド

Share With

マンチェスター・ユナイテッドは、今年7月にAon主催のツアー2018のため再びアメリカを訪問し、現地で5試合を行なう。その中には、国内ライバルのリヴァプールとの一戦も含まれている。

ツアー中に対戦する相手は?
ユナイテッドは7月15日にアメリカに向け出国し、クラブ・アメリカ(7月19日)とサンノゼ・アースクエイクス(7月22日)にとの親善試合を行なう。その後はインターナショナル・チャンピオンズカップでACミラン(7月25日)、リヴァプール(7月28日)、レアル・マドリー(7月31日)と対戦する予定だ。

ツアー中の試合は視聴できる?
UKとアイルランドではMUTVで全試合カバーされる。その他の地域で視聴するには、MUTV.comかMUTVアプリを通じ視聴が可能だ。

どこでチケットを購入できる?
チケットはTicketmasterから購入が可能。早めに予約できれば、アメリカ国内の観光プランに集中できる。

ユナイテッド v クラブ・アメリカ - フェニックス大学スタジアム:現地7月19日 19:00KO
Aon主催のツアー2018初戦は、リーガMXのクラブ・アメリカと対戦する。メキシコシティを本拠地に置くイーグルスは、2015年のツアーでユナイテッドと対戦。3年前はシアトルで対戦し、4万5000人の観客を集めた。同試合では、モルガン・シュナイデルランがゴールを決め、ユナイテッドが1-0で勝利。今年の対戦は、収容人数7万5000人のフェニックス大学スタジアムで行なわれる。

ユナイテッド vs サンノゼ・アースクエイクス - リーヴァイス・スタジアム:現地7月22日 14:00KO
ツアー2戦目は、収容人数6万人を超えるカリフォルニア州サンタクララにあるリーヴァイス・スタジアムで開催される。両チームは2015年にカリフォルニア・メモリアル・スタジアムで対戦。フアン・マタ、メンフィス・デパイ、アンドレアス・ペレイラがゴールネットを揺らし、3-1でユナイテッドが勝利した。アースクエイクスはサンノゼが本拠地で、MLSのウェスタン・カンファレンス所属チームだ。

ローズボール・スタジアム
収容人数9万人のローズボール・スタジアムでACミラン戦が開催される

ユナイテッド vs ACミラン - ローズボール・スタジアム:現地7月25日 20:05KO
ツアー3戦目は、インターナショナル・チャンピオンズカップでのACミラン戦。両クラブが最後にプレシーズンで対戦したのは2004年で、ニュージャージーでの一戦はPK戦の末に9-8でミランが勝利した。

ユナイテッド vs リヴァプール - ミシガン・スタジアム:現地7月28日 17:05KO
イングランドの裏側で国内ライバル対決が実現する。マージーサイダーとの対戦は、世界で2番目に収容人数が多いミシガン・スタジアムで、10万人の大観衆の前で行なわれる可能性がある。昨季プレミアリーグでの対戦では、アンフィールドでゴールレスドローに終わり、オールド・トラッフォードでは2-1で勝利を収めた。

2017-18トップ10ゴール動画

ユナイテッド vs レアル・マドリー - ハードロック・スタジアム:現地7月31日 20:05KO
Aon主催のツアー2018最終戦は、マイアミのハードロック・スタジアムで昨季のチャンピオンズリーグ覇者レアル・マドリーと対戦する。昨年サンタクララで行なわれたチャンピオンズカップ戦ではPK戦の末にユナイテッドが勝利したものの、8月のUEFAスーパーカップではマドリーが勝利を収めた。

関連キーワード