click to go to homepage
アレクシス

ポグバとアレクシスは白星

16日(火)に行われた10月の国際マッチデー2戦目には、7人のレッズが参戦した。

2019年のUEFA U-21欧州選手権予選でディオゴ・ダロト擁するポルトガルはボスニア・ヘルツェゴビナを4-2で破ってプレーオフ進出を決めた。マデイラで行われたこの試合にダロトは先発し、49分間プレーした。ちなみにマデイラ島は元レッズのクリスティアーノ・ロナウドの生まれ故郷だ。

ポール・ポグバは現世界王者フランスのメンバーとして先発フル出場。スタッド・ド・フランスでドイツに2-1で逆転勝利をおさめた。これでフランスはUEFAネーションズリーグでグループAの首位に立った。ドイツはトニ・クルースが前半にPKを決めてリードを奪ったが、後半、アントワン・グリーズマンがPKを含む2得点で逆転した。

ポグバ
前回、前々回のW杯優勝国による対戦で、ポグバはフランスの勝利に貢献

スウェーデンはストックホルムで行われたスロバキアとの親善試合で1-1のドロー。ビクトル・リンデロフはベンチ入りしたが出番はなかった。スウェーデンは元マンチェスター・シティーのストライカー、ジョン・グイデッティが先制点を挙げたが、終了6分前にアルベルト・ルスナックの得点でスロバキアが同点に追いついた。

ベルギーはオランダとの親善試合を1-1で引き分けた。ロメル・ルカクは先発出場したが、ハーフタイムにチェルシからバレンシアにレンタル中のミッチー・バチュアイと交代した。ルカクは前半15分にはクロスバーをわずかに越えた惜しいヘディングシュートを放っている。ブリュッセルで行われたこの試合にマルアン・フェライニは出場しなかった。ハムストリングに軽い違和感を覚えたためと報告されている。

サウジアラビアで開催されたスーパー・クラシコ・デ・ラス・アメリカズ杯で、ブジラルはアルゼンチンを破って優勝したが、フレッジは出番はなかった。ユナイテッドのチームメイト、GKセルヒオ・ロメロが終盤のロスタイムでブラジルを無得点に抑えたが、インテル・ミランのDFミランダがネイマールのアシストから会心のシュートを決めた。ロメロはこの試合ではアルテュールのシュートを退ける見事なファインセーブも披露している。

コートジボワールはバンギで行われた中央アフリカ共和国戦でゴールレスドロー。エリック・バイリーはクリーンシートに尽力した。同じく中央アフリカ共和国と対戦した金曜日の試合では、バイリーは代表初得点をあげて4-0勝利に貢献した。この結果により、コートジボワールは来年行われるアフリカ大陸選手権の予選で2試合を残してグループ2位につけた。本戦には上位2チームが出場できる。

アレクシス・サンチェスはチリがメキシコを1-0で破った火曜夜の対戦で、89分の決勝点をアシスト。ニコラス・カスティージョとのコンビプレーでは、1度目はGKウーゴ・ゴンザレスに防がれたもののセカンドチャンスをものにした。サンティアゴ・デ・ケレタロで行われたこの試合は、アレクシスにとって3月以来の代表戦出場。

サンチェス
アレクシスは3月以来となる代表戦復帰を勝利で祝った

関連キーワード